マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

タンクハンターTANK HUNTER

唸る砲撃、軋むキャタピラ、飛び交う罵声! パンツァー・フォー!

長い間、陸上戦闘での主力は歩兵であり、騎兵でした。
歩兵にも様々なバリエーションがありますが、大きな括りでは歩兵、騎兵でした。
中世以降にこれに砲兵が加わりますが、近世になり出現した機関銃の存在はより脅威となりました。
その破壊力ゆえ、兵達は塹壕を掘り進めながら戦線を構築するに至りました。
戦争は膠着しがちになり、長引くようになりました。
その状況を打破すべく登場したのが戦車でした。
その頑強なボディにより機関銃の銃撃に耐え、塹壕を乗り越えて敵陣に斬り込む姿は味方歩兵を勇気づけた事でしょう。
その戦車に対抗する為に、各国もより強力な攻撃力を備えた戦車を開発し始めました。
このゲームはそんな第二次世界大戦前後の戦車たちの戦いを描いたカードゲームです。

戦車戦というと計算とかが難しく感じると思いますが、このゲームの良い所は、各数値をバッサリ切り捨てた事。
戦車同士の戦いでは、[火力]ー[装甲値]で出た値を6面サイコロでそれ以下を出せば撃破した事になります。
火力の弱い戦車では永遠に装甲の厚い戦車は撃破出来ないのです。
では弱い戦車しかない時はただ黙って敗北するのを待つだけかというと、イベントカードというものが味方になります。
イベントカードには援軍、重砲支援、爆撃機、捕獲等、敵戦車を撃破する方法は沢山あります。
(ちょっぴり運の悪いイベントもありますが)
間接射撃が可能な車両による敵ユニットへの攻撃も可能ですし、歩兵による敵戦車への肉薄攻撃も可能です。
特に抜刀日本兵の威力には凄まじいものがあります。

例え鉄の棺桶になろうと、知恵と勇気を振り絞って、あなたもこの熱き戦車戦に参加してみませんか?

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 稲妻老人稲妻老人
マイボードゲーム登録者
  • 8興味あり
  • 48経験あり
  • 7お気に入り
  • 21持ってる
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘4
アート・外見0
作品データ
タイトルタンクハンター
原題・英題表記TANK HUNTER
参加人数2人~10人(5分~30分)
対象年齢10歳から
発売時期1988年~
参考価格2,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

  • 64
    名に参考にされています
    投稿日:2020年02月21日 21時13分

    ドラフトした戦車ユニットとイベントカードでぱんつぁーふぉーするゲームです。GIRLS&パンツァーとコラボもしてます。待機して一枚引く、偵察する、戦闘する大きく分けて行動はこれだけ。基本偵察するにもこちらの存在を暴露しないといけないし、多人数なら初っ端好戦的に動けば敵を作ってしまう。政治的な駆け引きも重要ですね。ドラフトによって、ただ良い戦車を引いたら勝てるような運ゲーで無くなるところが良いですね。遊べる戦車図鑑ということで戦車カードには戦車の詳細が書いてあります。拡張も複数ありますがすべて混ぜても遊ぶのがとても楽。イベントと戦車を分けるだけですからね。

    ボドゲを楽しむ会さんの「タンクハンター」のレビュー
  • 183
    名に参考にされています
    投稿日:2017年08月06日 15時27分

    このゲームから、私はボードゲーム・カードゲーム人生が始まったと言っても過言ではないでしょう。高校2年生の冬、バイトして貯めたお金を握りしめて、池袋でこのゲームを買ったことを今でも思い出します。それからというもの、勉強はほとんどせず、悪友と一緒に猿のようにゲームばかりしておりました。タンクハンターとバスターを、何回やったか分かりません。多分百じゃきかないでしょう。ゲームの内容は今思うと結構複雑でしたが、自分たちでマニュアルを読み込んで、煙幕や風の効果や間接射撃、バンザイ攻撃、絨毯爆撃など、思い思いに楽しんでいました。今でもその頃の友達と会えば、その頃やったゲームの話で盛り上がります。また、...

    Nobuaki Katouさんの「タンクハンター」のレビュー
  • 170
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月25日 10時38分

    各プレイヤーにユニットカードを配りゲームを始めます。このゲームの良い所は、配るユニットカードの枚数により、プレイ時間を調節出来る点です。空き時間にサクッと遊びたいなら、1~3台を各自に配ってのプレイも可能です。もしくはがっつり時間を掛けて遊びたい時には10台とかを配っても一向に構いません。そして、基本はバトルロイヤルで遊んでいますが、シナリオもありますし、チーム戦も可能だと思います。考え方次第で、如何様にも遊べてしまう、この柔軟性がタンクハンターの最大の魅力なのだと思います。また、戦車通でも「誰あんた?」と言いたくなるようなマイナーな戦車まで収録されており、この辺りも戦車好きには堪らない...

    稲妻老人さんの「タンクハンター」のレビュー
  • 191
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月04日 15時44分

    俺がボードゲーム・カードゲームにハマるようになったきっかけ。思い出深いゲームです。これ以前より「パーティージョイシリーズ」やら翔企画のカードゲームやらをポツリポツリと買っては雨の日に友達と遊ぶ程度に非電源系ゲームをやっていましたが、そこまでガッツリとは言えないくらい。中学生の時分です。おもちゃ屋でたまたま見かけてなぜか興味をひかれて購入。しかし、実はそこまでの期待はしていなかったのです。「今度の部活の遠征試合に持って行ってヒマならやってみようか」程度で。それがやってみるとクッソ面白い!基本は各プレイヤーに均等に配られたユニットカード(主に第二次大戦で活躍した戦車・野戦砲・歩兵の3種類あり...

    Furukawa Sorwhichさんの「タンクハンター」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿