マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 120分~240分
  • 13歳~
  • 2010年~

シヴィライゼーションmaroさんのレビュー

342名 が参考
1名 がナイス
約1年前

デジタル版のシドマイヤーズシビライゼーションの直系のボードゲーム移植作。

シビライゼーションといえば、1980年のアバロンヒル(AH)のcivilizarion、1991年のデジタル(PC)版シドマイヤーズ~をもとに改変をつづけている怪物で、アナログ、デジタル問わず派生品、SFもの、文明発達をテーマとしたフォロワーも数多い。BGGでも評価の高いスルージエイジスなどは技術変革を主体として、陣取り要素を削った作品であるが、本作はまさにマップ上での4X、探検、拡大、開拓、殲滅を追求した重量級ゲームである。

現在の超複雑化したPC版と比べると、意外なほどシンプルである。ちょうどPC版の第一作目(いまではプレイすることはないだろうが)の基本部分を丁寧に踏襲した内容といえる。ウェイトはBGGで3.9くらいであるが、PC版経験者であれば、流れを理解するのは容易いだろう。とはいえ、4人では5時間は軽く超えるは必定のプレイ時間には覚悟が必要だろう。交渉要素もあるこのゲームで、2人というのはやはりさみしいわけで、このシステムが真価を発揮するのは4人といえる。しかしそうするとプレイ時間が・・・というのがゲーム性とは関係ないところでのジレンマとなる。

内容はシンプルといったが、プレイヤーあたり最大都市は3までだし、各軍事ユニットは国力としての戦力で表わされ個別に多様な種類があるわけではない。36あるテクノロジーも、細分化されたテックツリーは形成されておらず、年代期ごとにピラミッド状に配置されるのみ。いわゆる汚職の概念もない。しかしながら各国家、偉人や建築物、文化点や経済など、オリジナルの主要な要素はうまく網羅され、軍事的勝利以外のコンディションが非常に自然に内包されているのは素晴らしい。国家間の交渉も可能で、全体的にかなり自由度が高い作りになっている。ただ、繰り返していくうちに、得意とする戦略が個人毎にある程度固まっていってしまったり、序盤でしくじると(とはいっても序盤はほぼソロプレイであるが)長い中終盤が厳しいのは性質上仕方のないところかもしれない。


ここまでの長時間ゲーム(あえて「複雑」とはいわない)、かつ元がデジタルなのをわざわざアナログで楽しむ必要があるのか。

ハープーンという現代海戦を扱ったシミュレーションゲームを知ってる方はいるだろうか。もともとアナログ版で存在するが、その後PCでもリリースされ、現在はcommandシリーズとして進化を続けている。

アナログのハープーンはへクスを使用しないミニチュアウォーゲームである。艦艇同士のミサイルなどの攻撃の命中判定、また、それに対するミサイル防衛システムのやりとりを手動で計算して行う。発射されたミサイルは個別のユニットのように扱われる。

PC版ではこれがもちろん自動で処理される。便利であるが、いってみればブラックボックス化されているのである。

これは多くのボードゲームにもそのまま当てはまるが、とりわけシビライゼーションにおいては重要になる事項である。すべて自分の管理の下で考え抜いてこそ充実し、満足度も高まる。身近なところでは麻雀の点数計算などもいい例だろう。

その点でシビライゼーションはちょうど良い塩梅の複雑さにチューニングされている。さらに対面で行うインタラクション、交渉などの要素はボードゲームでしか味わえない。

後発品としてニュードーンも発売されているが、やはり遊びごたえという点ではこちらが王道と思える。機会があれば是非プレイしていただきたい。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
Bluebear
maro
maro
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 287興味あり
  • 321経験あり
  • 98お気に入り
  • 319持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力14
交渉・立ち回り6
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘10
アート・外見1
作品データ
タイトルシヴィライゼーション
原題・英題表記Sid Meier's Civilization: The Board Game
参加人数2人~4人(120分~240分)
対象年齢13歳から
発売時期2010年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

maroさんの投稿

会員の新しい投稿