マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 1750年~

シャット・ザ・ボックスzЁnさんのルール/インスト

139
名に参考にされています
2019年10月22日 00時23分

ダイスロールの運と判断力が肝心のゲーム!

では、張り切って振っていこー!!


※最初に地域・文化・伝承によってルールに多少違いがありますのでご了承ください。例:タイルを最初に全部上げて、ダイスの目によってタイルを倒していくスタイルと、逆にタイルをめくり上げる2通りがあります。等


ここでは、タイルを倒していく方法で説明いたします。


準備:数字の書いてあるタイルを全て持ち上げます。ダイスを2つ用意します。


遊び方:(例は説明のあとに記載します)

    1⃣ ダイスを2つ振り、ダイスの目を足します。

    2⃣ ダイスの目の合計と合うように、タイルを倒していきます。(1枚か2枚)

    3⃣ 残りのタイルの合計が6以下になったら、振るダイスを1つにします。

    4⃣ ダイスが2つの時と1つの時どちらにも関わらず、タイルが倒せなかった時点でゲームが終了。


得点: 左から順にシンプルに残った数字を読み上げるだけ!対人の場合、点数が最も低い人の勝ち!



例:1⃣ ダイスの目が5と3だった場合、シンプルに8を一枚だけ倒すか、タイルの数字を足して合計が8になるように倒す。この時、タイルは合計2枚だけ倒せます。3枚以上は ダメ。絶対!

  上の場合、合計が8になるタイルの倒し方は次の通り。

  1と7、2と6、3と5、か8を倒す4パターンになります。

  二桁の数字、12なら、3と9、4と8、5と7と言った感じです。


  4⃣ については、合計が8だった場合、上記のパターンで倒せなかった場合ゲームが終わるといった形です。


得点については、もしタイルが左から2,5,7と残っていたら、257点となり、1と9だった場合は19点となります。








0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
zЁnさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 7興味あり
  • 53経験あり
  • 5お気に入り
  • 36持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルシャット・ザ・ボックス
原題・英題表記Shut the Box
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期1750年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体アレ・ジェイ・ゲームカンパニー(Are-Jay Game Company)オートスクール(Autruche)バートル(Bartl)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

zЁnさんの投稿

会員の新しい投稿