マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~6人
  • 20分前後
  • 10歳~
  • 2014年~

見逃してもイイよ!ぽっくりさんのレビュー

141
名に参考にされています
2016年03月18日 01時43分

THEブラフゲーです。皆の言動、行動の全てがブラフに見えてくるほど、皆怪しいのです。

ワイワイ盛り上がる系というより、白熱するパーティゲームという感じですね。

◆世界観
プレイヤーの皆は、全員汚職警察です(笑)賄賂と密輸という拝金主義の世界で、1番儲かった人の勝ちです。

◆基本的な流れ
・密輸品と普通の品を山から拾う
・密輸品は普通の品より得点4倍
・これらを上手く出荷すること

◆騙し合い
・他のプレイヤーは警察カードを使って出荷物を検品できる
・出荷する人の出荷物から密輸品を見つけたら、全部没収できる
・出荷物に密輸品がなければ逆に警察カードを没収される

◆賄賂
・出荷者は検品される直前に、手札を賄賂にして交渉ができる。『これあげるから見逃してくれ!』
・検品する警察は、その賄賂は拒否して検品強行できる
・もちろん賄賂を受け取って、見逃してあげることもできる
・交渉してみたら何か強気すぎて怪しい、やっぱり検品やめた。ってことも出来る

警察と警察が密輸と賄賂で汚職MAXしてるんだから、カオスなボードゲームです(笑)

ブラフ要素がモリモリなのは、この見逃し・賄賂のシステムがあるからです。つまりどういうことかというと、

①『見逃して!』と言いながら、しょぼい賄賂で交渉し、わざと賄賂を断らせる。検品強行に誘導する。でも最初から出荷物に密輸品は入れて無い。検品を失敗させる。

②『検品してくれていいけど?』といいながら実は密輸品まみれ。賄賂を渡す気配すら出さない。ホントに普通の出荷っぽいから見逃してしまう。皆を出し抜く。

①②に加えて、出荷時にはトラップカードを仕込むことまで出来ます。みんな安易に検品を強行できないので『まぁ無難に賄賂を受け取っておくか…』という心理に上手く漬け込んで、いかに密輸品を出荷するかを競う、超ブラフゲーです。

ぜひMAX人数でやってみてほしいです。ほんとこれ面白いです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ぽっくりさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 30興味あり
  • 96経験あり
  • 17お気に入り
  • 61持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り6
心理戦・ブラフ7
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル見逃してもイイよ!
原題・英題表記Prohis
参加人数3人~6人(20分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2014年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ぽっくりさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク