マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 20分~40分
  • 8歳~
  • 2015年~

パンデミック:完全治療backbeesさんのレビュー

195
名に参考にされています
2019年07月09日 03時40分

パンデミック:完全治療(英語版)のレビューです。


私が昔、ホームステイしていた家族、12歳の女の子のお気に入りのゲームです。


彼女とその子の友人と数回プレイした感じでは、「お互いに協力してきちんと立ち振る舞わないとウイルスの猛威が広がる」ちょうどいい難易度だと感じました。他のレビューアーさんのおっしゃるよう、大人には簡単な難易度のような気がしました。


ダイス12個を一気に振る、気持ちよさは子供受け抜群です。

いい感じに音が鳴るダイストレイがあるといいでしょう!

私の場合は、100均でちょうどいいサイズのプラスティック製の容器にフェルト地を張り付けて代用しています。


本家同様、プレーヤー、一人ひとりに異なる役割が割り振られ、展開によっては「あーこの役立たず」とか、ひとりで問題解決しちゃって「Good Job」と笑いが生じることがあります。


確かに協力ゲーム特有のゲーム奉行問題は発生します。大人とプレイを数回したことがありますが、「仕切りやさん」な性格を持つプレイヤーと遊んだ際は、全くもって面白みがなかった経験があります。

しかしながら子供をあえてその「奉行」に据え置き、その子の「リーダーシップ」や、「判断能力」、「仲間との円滑なコミュニケーション能力」を育てるにはうってつけのゲームではないかと感じます。


子供と遊ぶときは「どうする?」と必ず聞くようにしたり、「この地域、危なそうだよ」と助け船を“適度に”出したり、ダイスを振るときに「OutBreakになったらゴメンと宣言したり」、「出目に少しだけ大げさにふるまったり」すると子供たちとの一体感が生まれます。


ボド育にはうってつけ。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • oyakogm
  • Nobuaki Katou
backbeesさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 90興味あり
  • 331経験あり
  • 44お気に入り
  • 205持ってる
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力5
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルパンデミック:完全治療
原題・英題表記Pandemic: The Cure
参加人数2人~5人(20分~40分)
対象年齢8歳から
発売時期2015年~
参考価格4,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿