マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 5人~10人
  • 30分前後
  • 13歳~
  • 2012年~

レジスタンス:アヴァロンbackbeesさんのレビュー

139
名に参考にされています
2018年09月30日 14時17分

レジスタンスアヴァロン中文版の紹介です。


結論:言語依存がないボードゲームは、他言語版でやってみると、時には面白い発見がある。


最後まで脱落者がいない人狼系ゲームです。どの人狼系ゲームにでもいえることですが、初挑戦者が卓に混ざる場合は、数ラウンドは練習としておこなうくらいの気持ちで、みんなでゲームを作り上げていきましょう。

経験者からのアドバイスも、上から目線にならないようにした方がいいと思います。


さて、手に入れた中文版アヴァロンですが、ルールもカード上のキャラ名も、世にある数多のレビューでわかっているので、特に翻訳には苦労しませんでした。

私の方で、英語、日本語でのプレイもできるように、キャラカードにはスリーブを付け、その上に二カ国語翻訳のシールを貼りました。スリーブを外すと、中文でのプレイも可能です。


パッケージにも書いてありますが、中文版はプロモカードも同封されており、かなりお得でした。


このように翻訳シール付きスリーブがあるので、プレイにも何も支障がなく皆でアヴァロンを楽しめました。


ところで、皆さんあのマーリン、中文ではどのように表現されていると思いますか?

コレ完全に当て字だと思うのですが。。。。


。。。梅林 (バイリン?うめばやし???)。。。。


この発見以降、うちの仲間内ではマーリンを「梅ちゃん」と呼んでいます。

他にも中文版では、暗殺者を「刺客」、オベロンを「奥伯倫」等の表現をしています。


もし、うちのゲーム仲間に本当の梅林さんが加わったら、絶対いじられるだろうな。。。。


皆さんも機会があれば、ぜひ、他言語版のゲームに挑戦されることをお勧めします。


1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • おざかつ大魔王
backbeesさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 174興味あり
  • 870経験あり
  • 218お気に入り
  • 587持ってる

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク