それはオレの魚だ!なまゆきさんのレビュー

107
名に参考にされています
投稿日:2017年01月10日 05時25分

「それはオレの魚だー!」とか言いながらタイルを取り合うゲームです(笑)

セットアップが少々面倒で淡々と準備をする事になりますが、まぁそこは得意の話術で乗り切って下さい♪

さて、苦痛なセットアップが完了したらいよいよゲームスタート!セットアップが大変な分「やるぞー!」という気にさせてくれます(笑)

最初は3匹のタイルを狙っていくのですが、そのうちうまい具合にタイルを取ったり、体でガードしたりして相手をうまみの無い猟場へ分断していくことになります。

非常に楽しいアブストラクトゲームなんですが、2人プレイの場合、分断が進むと勝ち負けがはっきりしてしまう事が多いです。そうなるともう負け確定の人は面白くないモードに突入するのでコールド負けにしてあげた方が良いです。

  • 興味ある(42人)
  • 経験あり(334人)
  • お気に入り(60人)
  • 持ってる(243人)
投稿イメージ
画像クリックで拡大します
作品データ
タイトルそれはオレの魚だ!
原題・英題表記Packeis am Pol
参加人数2人~4人(20分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2005年~
参考価格未登録
ゲーム属性の評価ログインで評価可能
運・確率1
戦略・判断力6
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘1
アート・外見0
クレジット
生まれた国ドイツのボードゲーム
ゲームデザインギュンター・コルネット(Guenter Cornett)アルヴィダス・ジャケリウナス(Alvydas Jakeliunas)
アーティスト未登録
メーカー/販売メイフェア ゲームズ(Mayfair Games)ファランクス ゲームズ(Phalanx Games)アークライト(Arclight)

それはオレの魚だ!のレビュー

  • 96
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月23日 12時13分

    箱も小さいですし、価格もお手頃、多人数アブストラクトゲームはこれで決まりではないでしょうか。氷のセットアップがめんどくさいのとゲーム中タイルがずれないように注意すればどんなプレイヤーとも楽しくプレイできると思います。アブストラクトなんですがゲームに全然慣れていない人がサクッと勝ったりして面白いです。子供とゲームをする方は遊ばれたほうがいいですね。ペンギンですし。

    続きを読む
  • 120
    名に参考にされています
    投稿日:2016年07月25日 15時03分

    ペンギンのコマを使って魚を獲得していくゲームです。
    ゲームシステムは単純でわかりやすく、子供でも親しめるのですが、
    .
    サイコロや山札などのランダムな情報、見えない情報が一切なく、
    将棋や囲碁のように、運に左右される要素がなく、実力勝負の「二人零和有限確定完全情報ゲーム」です。
    可愛い見た目に反し、ゲームの内容は陣取りゲームの風体をしており、
    相手の数手先を読む戦略が求められます。
    家族4人でワイワイやるのもよし、大人2人でガチ勝負をするのもよし、
    簡単なゲームで老若男女に親しめるゲームです。

    続きを読む
  • 106
    名に参考にされています
    投稿日:2016年07月15日 19時51分

    ライバルより多く魚を得た人が勝利するという非常にシンプルなルールです。運要素よりも詰将棋的な要素を多分に含むので、負けてしまうと思わず「もう1回!」と言いたくなってしまう、そんなゲーム。

    移動すると足場の氷が溶けてなくなっていくという点が非常に重要で、序盤に狭い場所に孤立してしまうとあまり魚を獲得出来なくなりますが、反対にライバルを寄せ付けないように自分だけが魚を獲得出来る大きな氷上を作れると非常に展開が有利になります。

    自分のコマで相手の動線を遮りながら、ああして、こうしてと頭を悩ませている時間がとても楽しくて個人的に結構好きです。
    ただ1つ難点を挙げると、ゲーム開始まで...

    続きを読む
  • 57
    名に参考にされています
    投稿日:2016年05月25日 16時44分

    非常に簡単なルールで、お子さんでも一緒に遊べるゲームです♪
    ただしゲーム性は非常に高く、運の要素は全くないため、大人でも非常に頭を悩まされるゲームです。
    たくさんの魚は欲しいが、相手の邪魔もしたい・・・あれ?気づいたら足場がなくなって移動できないぞ!
    うっかりしているとそんな場面もちらほら。
    価格も安く、コンパクトで持ち運びも楽なので、アブストラクトゲームの入門としては持って来いではないでしょうか。
    間違いなく、名作です。

    続きを読む
  • 31
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月19日 23時06分

    氷上の上にいるペンギンたちは魚を奪いあっていますが
    移動すればするほど、どんどん氷が溶けて
    移動する場所が減っていきます。
    最終的にとった魚の数が多かったペンギンの勝利に
    なります。
    ペンギンの移動はまっすぐしか移動できず
    他のペンギンを飛び越えることはできません。
    移動するとさっきまでいた氷は溶けてなくなります。
    このルールを頭にいれて移動していかないと
    自分のスペースがどんどん狭まっていきます。
    溶ける氷で相手を閉じめたり
    魚を守ったりといろんな戦略を練ることができ
    なかなか盛り上がります。

    続きを読む
  • 45
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月18日 09時10分

    可愛いペンギンのコマをズサーッと動かして魚を沢山取るゲーム!
    2人だと実力勝負になるけど3人以上だと、初心者が圧倒的ボロ負けみたいなパターンにならなくてバランス良く遊べると思います。最初に間違えて孤立するとちょっと悲しいけど、逆に自分だけ魚を独占出来る状態になると、超気持ちイイ!
    タイルを並べるのは大変だけど、思わず熱くなれちゃう良作です!

    続きを読む
  • 32
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月18日 13時24分

    考え方としては簡易版囲碁のようなゲームです。
    ルールは簡単で誰でもすぐにできるようになるのと、
    3人以上でやると実力者だけが勝てるゲームにはなりません。
    逆に2人でやる場合はほぼ、実力勝負になります。

    シンプルでとても魅力的ではあるのですが、
    ゲームの準備の段階でのタイルの設置が面倒です。
    デラックス版だとタイルのサイズが大きく比較的設置は楽なのですが、
    現在日本で売っているバージョンだと
    タイルが小さい為、少しやりにくさは感じました。

    そこを除けば間違いなく名作だと思います。

    続きを読む
  • 31
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月07日 08時20分

    1〜3匹の魚が描かれた六角形タイルをペンギンの駒で移動して
    1番魚を集めた人が勝つ陣取りゲーム。
    移動した後のタイルは溶けてなくなってしまうのでうまく移動して孤立したタイル群を独り占めできた時は爽快。
    ペンギンの駒もちょっとずつ違って可愛いです。
    タイルが小さく敷き詰めるのがやや面倒でセットアップに難がありますが、行えるアクションは単純かつ軽めなのにきちんと戦略的な要素があって面白いです。

    続きを読む

なまゆきさんのレビュー

会員の新しい投稿