マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~6人
  • 45分~90分
  • 13歳~
  • 2013年~

ワイナリーの四季なまゆきさんのルール/インスト

711
名に参考にされています
2018年02月18日 20時51分

【勝利条件】

勝利点が20点に到達した人が出たらそのラウンドを最後まで行い、勝利点が一番多い人の勝ち。同点の場合は所持金の多い方の勝ち。同じならセラーにあるワイン価値の合計が多い方の勝ち。それも同じなら圧搾場のブドウ価値の合計が多い方の勝ち。それも同じなんて言う奇跡が起きたらそんな時はもう最初からやって下さい♪


【ゲームの準備】

1.各プレイヤーは任意の色の駒を全て受け取り、その色に対応しているワイナリーボードを受け取る。

2.畑カードの価格5,6,7の3枚を受け取り自分のワイナリーボードに置く。

3.緑、紫、黄色、青のカードをゲーム盤の所定位置に置く。

4.各プレイヤーは以下の駒をゲーム盤上の所定位置に置く。

・ニワトリマーカーを起床計画表へ。

・勝利点マーカーを勝利点表へ。

・ボトルマーカーを付加価値表へ。

5.各プレイヤーはパパカードとママカードを1枚ずつ受け取り、そこに記載されているカードや施設を相続する。施設を相続した場合は、対応している施設マーカーを自分のワイナリーボードの所定位置に置く。以降、このパパカードとママカードは使いません。また、ここでは必ず親方コマ1つと労働者コマを2つ受け取る事になります。

6.適当に親を決めて、親を示すブドウマーカーを渡してゲームスタートです。


【ゲーム手順】

・このゲームは春夏秋冬の4つの季節(フェイズ)と年末フェイズから構成されている1年(ラウンド)を、いずれかのプレイヤーが勝利条件を満たすまで繰り返しプレイすることになります。

 全部覚えてからプレイするのは大変なので、1ラウンド目は各フェイズのルールを読みながら、実際にプレイする事をお勧めします。


.このラウンド内の各フェイズでの順番を決めるフェイズです。

親から右回り(反時計回り)で起床計画表にニワトリマーカーを置いていきます。選んだ番号の横に書いてある特典を受け取って下さい。

このラウンドに限り、選んだ番号の若い順にプレイする事になります。

(1) 無印:特典なし

(2) ぶどうの樹カードをもらえます。

(3) 注文カードをもらえます。

(4) 1リラをもらえます。 

※お金の単位はリラです。

(5) 夏訪問者カードか冬訪問者カードのどちらか1枚をもらえます。

(6) 勝利点1をもらえます。 

※ただちに勝利点を1点加えて下さい。

(7) 季節労働者コマを受け取ります。 

※このラウンド限定で自分の労働者コマとして使えます。


.春フェイズで決めた順番でプレイしていきます。

各アクションゾーンを行うには自分の労働者コマを使います。アクションゾーンにはプレイ人数による定員がありますが、親方コマは定員に達していても使えます。

また、アクションゾーンの労働者コマ配置箇所にはボーナスを受けることの出来るマスがあります。他のマスが空いている場合、ボーナスを完全に行える場合にのみ置く事が出来ます。但し、2人プレイ時にはボーナス制度がありませんのでご注意下さい。

ちなみに、労働者コマは使い切っても構いませんが、そうすると冬フェイズで何も出来なくなりますのでご利用は計画的に♪

1つ行動したら次のプレイヤーの番になり、全員がパスをするまで行います。夏フェイズで行えるアクションは以下の通りです。

※ゲーム盤の左半分に配置されている黄色の円があるところです。


(ブドウの樹購入アクションゾーン)

ブドウの樹カードを1枚もらう事が出来ます。

ボーナス:1枚追加でもらえます。


(植樹アクションゾーン)

所持しているブドウの樹カードをワイナリーボードの畑に植える事(配置)が出来ます。1回の植樹で置けるカードは特殊な場合を除き1枚ですが、畑には複数枚植える事が出来ます。畑には価格が書いてありますが、ブドウの樹カードに書いてる白ブドウや黒ブドウの価値の合計までしか植える事ができません。カードはブドウの価値が見えるように重ねて置いて下さい。また、ブドウの樹カードにブドウ棚や貯水タンクが表示されている場合は、その施設を建設していないと植える事が出来ませんので注意して下さい。

ボーナス:所持しているブドウの樹カードを1枚追加で植える事が出来ます。


(ブドウ販売/畑売買アクションゾーン)

圧搾場にブドウがある場合、表示された価格で何個でも売却する事が出来ます。また、樹が植えられていない畑も表示されている価格で売却する事が出来ます。畑を売却したらカードを裏返して下さい。表示された価格を支払えばこのアクションゾーンで買い戻す事も出来ます。

ボーナス:勝利点を1点もらえます。


(観光客アクションゾーン)

2リラをもらえます。

ボーナス:1リラ追加でもらえます。


(夏季訪問者アクションゾーン)

所持している夏季訪問者カードを1枚使用出来ます。但し、書かれている内容を行える場合に限ります。

ボーナス:夏季訪問者カードを追加で1枚使用出来ます。カードを使用する順番は自由です。


(建設アクションゾーン)

ワイナリーボードに書かれている金額を支払い施設を建てる事が出来ます。建設したら対応するマーカーをワイナリーボードの所定位置に置きます。

施設の効果は以下の通りです。

・ブドウ棚(2リラ):植樹する際に必要な場合があります。

・貯水タンク(3リラ):植樹する際に必要な場合があります。

・風車小屋(5リラ):植樹した時に勝利点が1点もらえます。但し、1ラウンドに1点までです。

・試飲室(6リラ):観光客アクションを行った時、貯蔵庫にワインがある場合勝利点が1点もらえます。但し、1ラウンドに1点までです。

・宿泊施設(4リラ):秋フェイズで夏か冬の訪問者カードを追加で1枚もらえます。

・農耕馬(2リラ):農耕馬のところには労働者コマを配置できるマスが1つだけあります。農耕馬に労働者コマを置く事で、畑から収穫するか、ブドウの樹を一枚引き抜く事が出来ます。引き抜いたブドウの樹カードは捨て札となります。また、労働者コマの配置は夏冬どちらでも可能です。

・中規模セラー(4リラ):価値4~6のワインを醸造出来るようになります。ロゼワインは中規模セラーから醸造出来ます。

・大規模セラー(6リラ):価値7~9のワインを醸造出来るようになります。スパークリングワインは大規模セラーから醸造出来るようになります。


(市場アクションゾーン)

ここは夏・冬共通のアクションゾーンです。定員もありません。労働者コマを配置すると1リラもらえます。


.春フェイズで決めた順番で、夏季訪問者カードか冬季訪問者カードのどちらか1枚をもらう事ができます。

※宿泊施設を建設しているプレイヤーはどちらかのカードを追加で1枚もらえます。


.夏フェイズ同様、起床計画表の順番でプレイします。1つ行動したら次のプレイヤーの番になり、全員がパスをするまで行います。冬フェイズで行えるアクションは以下の通りです。

※ゲーム盤の右半分に配置されている青色の円があるところです。

  

(冬季訪問者アクションゾーン)

所持している冬季訪問者カードを1枚使用出来ます。但し、書かれている内容を行える場合に限ります。

ボーナス:冬季訪問者カードを追加で1枚使用出来ます。カードを使用する順番は自由です。


(収穫アクションゾーン)

自分の畑を1つ選んで収穫します。畑に植えられている白ブドウ、黒ブドウの数字をそれぞれ足した数字がそれぞれのブドウの価値となります。圧搾場にある同じ価値のところにブドウマーカーを置きます。もし、その価値にすでにブドウマーカーが置かれていた場合は、1つ下の価値のところに置きます。そこも既にある場合は下にと価値を下げて置き、もし置けない場合そのブドウは収穫出来ない事になります

ボーナス:もう1つ別の畑からも収穫出来ます。


(醸造アクションゾーン)

自分の圧搾場にあるブドウを使って貯蔵庫のワインに変える事ができます。ワインは2つまで作れます。

ブドウマーカーとワインマーカーは兼用ですので、圧搾場にある任意のブドウを貯蔵庫内の同じ数字のところへ移動させて下さい。白ブドウは白ワインとなり、黒ブドウは赤ワインとなります。但し、中規模セラーや大規模セラーを建設していない場合、所持しているセラーの上限を超えて醸造する事は出来ません。醸造は出来ますが、保管可能な価値まで下げての醸造となります。もしその価値のワインがある場合は、収穫と同様で下に下に価値を下げる事になります。もし価値を下げても置けない場合は醸造自体出来ません。

また、中規模セラーを建設していれば白ブドウと黒ブドウを使う事でロゼワインを作る事が出来ます。2つのブドウの合計値がそのままロゼワインの価値になります。

大規模セラーを建設していれば白ブドウ1つと黒ブドウ2つを使う事でスパークリングワインを作る事が出来ます。ここでもやはり合計値がそのままスパークリングワインの価値となります。ロゼワインもスパークリングワインも合計値がそれぞれのワインの最低価値に満たない場合は作る事が出来ませんので注意して下さい。

ボーナス:もう1つ追加でワインを作れます。


(受注アクションゾーン)

注文カードを1枚もらう事が出来ます。

ボーナス:もう1枚追加でもらう事が出来ます。


(出荷アクションゾーン)

手札から注文カードを1枚使用し、カードに書かれているワインを出荷して勝利点をもらう事が出来ます。

また、カードに書かれている付加価値表の数値に従ってボトルを動かします。

ボーナス:追加で勝利点を1点もらえます。


(労働者訓練アクションゾーン)

4リラを支払う事で、まだ使用していない労働者コマをこのゾーンに配置します。この労働者は次のラウンドから使用出来るようになります。

ボーナス:1リラをもらえます。


年末:年末フェイズでは以下の事を全員が実行します。

・熟成:ワイナリーボードのブドウとワインを全て1つずつ前進させて価値を1上げます。但し、中規模セラー及び大規模セラーを建設していない場合はその1つ手前の価値が上限となります。前進させたところにマーカーがある場合は前進させる事は出来ません。しかし、熟成フェイズでマーカーが失われる事はありません。また、いずれも価値の上限は9となります。


・労働者コマを戻す:自分の労働者コマを全て回収し、ワイナリーボードの利用可能な労働者のスペースに戻します。また、季節労働者もゲーム盤の外に置きます。


・追加収入:付加価値表を参照し、自分のボトルが置いてある金額をもらう事が出来ます。

尚、付加価値の上限は5リラです。


・手札調整:手札が8枚以上ある場合は、7枚になるまで選んで捨て札とします。


・親マーカー:親は右隣のプレイヤーへ親マーカーを渡します。


年末フェイズが終了したら次のラウンドとなり、また春フェイズから始まります。

いずれかのプレイヤーが勝利条件を満たすまでラウンドを繰り返し行います。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 村上和博
  • Tsuji_SUN
なまゆきさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 231興味あり
  • 418経験あり
  • 180お気に入り
  • 396持ってる
プレイ感の評価
運・確率11
戦略・判断力26
交渉・立ち回り10
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見18
作品データ
タイトルワイナリーの四季
原題・英題表記Viticulture
参加人数1人~6人(45分~90分)
対象年齢13歳から
発売時期2013年~
参考価格7,200円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

なまゆきさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク