マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 15分前後
  • 8歳~
  • 2018年~

ザ・マインドすあまさんのレビュー

195
名に参考にされています
2018年11月19日 19時45分

★7(個人的10段階評価)


独特すぎるプレイ感! ゲームとしての楽しさは参加者次第の不思議ゲーム!


既に各所で話題となっておりますが、もはや「ゲーム」と呼んでいいのかも困るぐらい、不思議なルール設定のカードゲーム。


コンポーネントのメインは1~100の数字カードのみ。


で、これを各自に規定枚数配ったら、もうゲームスタート。プレイヤー達は全員で真ん中のカード置き場に、小さい数字から昇順にカードが並ぶよう、適宜カードを出していく。これだけ。


……ただし、一切喋らずに。


つまり

「そろそろオレのこの数字出すタイミングなのかな?」

というのを、その場の雰囲気で出してみる。それを繰り返すゲームです。

要は「空気を読む」こと、それ一点のみに特化したゲーム。……ゲーム?


当然ながら、他の人がまだ小さな数字を持っているのに、それより大きい数字を出してしまうと失敗。ペナルティを喰らいます。


これを出来るだけ回避しながら、人数によって決められたラウンド数生き抜くのが、このゲームの主なルールとなっております。


説明を読んで分かると思うのですが、まぁ「ゲームとしての面白さ」が非常に語りにくいゲームです。


もう、状況によるとしか言いようがない。楽しさが、ゲーム本体にではなく、「コミュニケーション」に発生するタイプのゲームでアリ。


なので楽しい時は超楽しい。合わない人にはとことん合わない、そんなピーキーなゲームです。なにかと話題ですが、万人向けとかでは全然ない。


しかし、私が身内と遊んだケースに限って言えば、超楽しかったです。


目で、

「お前出せよ……」

「ええ、オレ? オレじゃないと思うなぁ……」

みたいなやりとりをする面白さは、もう、非常にズルいものかと。


勿論こういうゲームですので、そう何度も一気にやるものでも、長時間遊べるものでもないですが。


この独特な笑いのこみ上げるプレイ感は得がたいものであり、少なくともこの概要聞いて「それ超面白そうじゃん」と思えちゃう人なら、体験の価値はあると思います

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • コージ
すあまさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 79興味あり
  • 361経験あり
  • 88お気に入り
  • 182持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力8
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ7
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルザ・マインド
原題・英題表記The Mind
参加人数2人~4人(15分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格1,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

すあまさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク