マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分~75分
  • 14歳~
  • 2020年~

メルフ荏原町将棋センターさんのレビュー

551名 が参考
6名 がナイス
8ヶ月前

総合メカニクスの重ゲーです。同時期にプラハというやはり総合メカニクスのゲームを遊ばせてもらいましたが、私はこちらのメルフの方が好みです。

6つのアクションの強さは平均的で、モスクアクションがやや頭一つ抜け出している印象です。このあたりは、同じく総合メカニクスのテケンにそっくりです。ただ、テケンと大きく違うのは、アクション連鎖の長さとカードの言語依存です。それが原因でテケンが敬遠されがちだったのに対し、メルフは見通しや視認性が良いので、初見こそ難しく感じるかもしれませんが、実に整理・解析しやすいシステムで、楽しくてたまりません。

プレイヤーは、左上からスタートし、まず上辺の5つのうち、一つの縦列を選び進みます。そしてその列の下にあるタイルのうち一つを選び建物を置き、そのタイルの色の資源を得ます。同列に別の自分の建物がある場合、その分の資源もまとめて貰えます。最後にそのタイルのマークのアクションを行います。これを全員行って一ラウンド。4辺やって一周。3周して終わりなので、つまり手番は12回です。

↑ 2年目の終わりと3年目の終わりにモンゴルが襲撃してくる。全20の方向から2マス分だけ攻撃される。壁で守れていない建物は壊される。壁アクションをすると、資源を支払って壁を造ることができる。そしてこれによって、写真上部にある影響力トラックが進み、キャラバンアクションや市場アクションのパワーが上がる。


↑ 右、キャラバンアクション。8枚並んだカードを買い、終了時セットコレクションになる。食糧4種類で10VP。何セットも作れる。中央、市場アクション。都市部や郊外の品物を買い、写真のど真ん中にあるようなカードを得る。この12VPがオススメだが、壁アクションの影響力トラックをある程度進めておかなければならない。下部、巻物アクション。巻物2、4、6、8個目購入時に効果が貰える。この8個目の8VPが狙いとなる。


↑下部、宮殿アクション。1〜3年目各周終わりごとにVPを貰える。巻物の数、キャラバンカードの数、品物の数、モスクトラックの進度の4種類に応じている。左、モスクトラック。さまざまなボーナスが貰える。前半は建物の改良カード、後半は無料アクションなど強力なラインナップだ。


この写真のように、黄色は青の建物が4つある列を選ぶこともできます。4つの資源を貰い、4つのうち一つの建物を指定して、そのマークのアクションを行います。青プレイヤーも黄プレイヤーが指定したタイルの資源1つだけ貰えます。

青プレイヤーも黄色の建物が3つある列に入り、黄色の資源を3つ貰い、3つのうちのどれかのマークのアクションを行おうとします。ただ、さっきと違うのは、黄色が貰う資源は一つではなく、改良タイルの部分も加算されます。これだと相手の黄色にアシストしているようなもので、この列には入りにくいです。


戦略は、大量VPが望める宮殿戦略、キャラバン戦略、市場戦略の3つ。この3つを軸に、モスクアクションや巻物アクション、壁アクションをどのくらい進めるか。モスクマークに建物を3つ以上建てゴールまで行けばモスク戦略も強いです。

優勝ラインは100VP。そのためには…

■序盤は、資源を増やすため新規の建物を直列に並べていく方針でいいが、最後までその方針だと、やりたいアクションができないのでVPが伸びない!

■一列に4つも5つも自分の建物を建てたいが、相手にも利用される。そこで、写真のように、改良タイルは、自分の直列つなぎの列に置く。

■モスクはゴールまで行けば大量点が望めるが、時間が掛かる。ただどんな戦略でも、改良タイルなどが貰えるちょうど半分地点までには進めておきたい。

■キャラバン戦略または市場戦略をやるなら、壁アクションを行い影響力アクションを伸ばすのが必須の連鎖。その壁アクションを行うときは、資源コスト1の壁を他プレイヤーより先にまとめて買う!

■そしてその壁で相手の建物を守ってあげることで影響力トラックが大きく進む。自分と他プレイヤーの建物を2つ同時に守るように置きたい。

■全てのアクションは資源がある限り、一回のアクションで何個(何枚)でも購入できる。中終盤は、複数買いをセオリーとしたい。

■市場アクションは資源が最低5つとラクダが2個あれば12VPが取れるので意外と早い。できれば1回のアクションで品物を3つ買い、12VPと交換したい。

■巻物アクションは、巻物2、4が永続効果、6、8が即時効果。取るなら早めの方がいいし、手数に余裕があれば巻物8の8VPを取りたい。

■宮殿アクションは、序盤はどこに置いていいか分からないが、モスクとの連動がオススメ。先に宮殿に2〜3人置いてからモスクを上げる手もある。3枚目の写真で言えば、青の置き方より黄色の置き方の方がよい。

■モンゴル襲来の際は、2方向の壁で建物を守らなければならないが、兵士はピンポイントで建物を守る。中央列の建物は、2方向から襲撃されない代わりに、コスト3個のゲートを建てなければならない。コスト3なら、中央列ではない建物をコスト1の壁2つで守った方が得だ。したがって、兵士を置くのなら中央列がよい。

■初手は、モスクアクション、キャラバンアクション、市場アクションでラクダを取るのがオススメ。次からはいつでも中央列に入り、中央のラクダ市場が先手で使えるようになる。


何回か遊んで戦略を導き出したとしても、その戦略のアクションに特化するには、とにかく、建物のマークを意図的に選ぶしかありません。そのためには、自分の建物でなくても活用するという技が必要です。初めのうちは、資源重視で自分の建物だけでアクションしがちだと思いますが、それだとなかなか特化できないのがこのゲームの難しいところです。

この投稿に6名がナイス!しました
ナイス!
kahn
つっちー(ボードゲーマー見習い)
Strategy Lover
ドウメイシ
Kruck
Nobuaki Katou
メルフ 完全日本語版
メルフ 完全日本語版の通販
世界最大の都市メルフで、富と権力を築き 迫りくる脅威から都市を守ろう!
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 8,250(税込)
荏原町将棋センター
荏原町将棋センター
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 93興味あり
  • 116経験あり
  • 27お気に入り
  • 97持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力8
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見6
作品データ
タイトルメルフ
原題・英題表記Merv: The Heart of the Silk Road
参加人数1人~4人(60分~75分)
対象年齢14歳から
発売時期2020年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

荏原町将棋センターさんの投稿

会員の新しい投稿