マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~45分
  • 8歳~
  • 2019年~

街コロ:レガシー汐月かなみさんのレビュー

159
名に参考にされています
2020年05月22日 04時14分

手番が来るたびにサイコロを振って、施設の効果を発動させてお金をもらって、そのお金で施設やランドマークを買うという街コロの基本はそのまま。

レガシーゲーム、前のゲームの情報が残ると性質のため一度遊んだらもう遊べないのでは? と思う方もいるだろうけど大丈夫。10ゲームでキャンペーンは終了だが、それ以降遊ぶことも出来るつくりになっているため「一度遊んだらもう遊べない」という心配はいらない。

ゲームとしては拡張無しの街コロをベースとしているため、テーブルに並べきれないほどの施設数ということはならない。基本のルールも通常の街コロそのまま。通常のほうと比較すると、【基本的に】ランドマークを3つ建てれば終わりのため1プレイがとても短かく終わる。

追加される要素が何かな、とわくわくするため次のプレイが楽しみになるのはレガシーならでは。そこまで説明するルールも多くないので、2ゲーム、3ゲームと多少人が入れ替わっても問題はないだろう。でもやっぱり変化を一緒に共有できる方が楽しいので、できれば最終ゲームまで固定メンバーがおススメ。

これからレガシーをはじめたいけど難しそうなのは嫌、あまり最後まで時間がかかりすぎるのは嫌、という人にはレガシー入門編としておススメだ。

逆に、拡張有りの街コロで遊び慣れているといったユーザーには施設数が少なく物足りなさがあるかもしれないのが欠点と言える。

無印の街コロが好きならとても楽しいと思うけど、拡張のシャープとプラスの両方を入れて遊んでる身としては少々物足りなさを感じた。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
街コロレガシー
街コロレガシーの通販
日本で生まれて海外でも大人気となったボードゲーム『街コロ』が新要素満載でボリュームアップして再上陸!
残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 6,380(税込)
汐月かなみさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 109興味あり
  • 68経験あり
  • 17お気に入り
  • 115持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル街コロ:レガシー
原題・英題表記Machi Koro Legacy
参加人数2人~4人(30分~45分)
対象年齢8歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

汐月かなみさんの投稿

会員の新しい投稿