マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2012年~

ラッキー・ナンバーwinterkoninkskeさんのレビュー

139名
3名
0
2ヶ月前

二人プレイ時の感想を書きます。

ラッキーナンバーは、4×4のマスに右下になるにつれ大きくなるようクローバーのチップを配置し、最初にマスを埋めきった人が勝つ運と戦略のゲームです。

ソロプレイ用のパズルゲームの内容には触れませんので、予めご了承ください。

4×4のマスには、「縦の列は上から下に」「横の列は左から右に」数字が大きくなるようクローバーを配置しなければなりません。

プレイヤーは手番になると、場から裏向きになったクローバーを一枚選んで表にします。

それを配置のルールに従って自分のボードに配置します。あるいは、既にある数字と入れ替えて、必ず今取ったクローバーを配置します。

その後、入れ替えられたクローバーがあれば「表向き」で場に戻します。以降、手番プレイヤーは裏向きのクローバーを取る代わりに、自分を含めた誰かが戻した表向きのクローバーを取ることを選んでも良くなります。

本作の基本ルールは本当にこれだけで、1〜20のクローバーのセットを人数分用意して、最初に埋めた人が即座に勝利します。

たったこれだけのルールですが、残りのクローバーから確率を予想する戦略と、引きの運を試すパーティーゲーム的な雰囲気だけでかなり白熱します。

意外と慣れている人ほど強く、運に頼らない数字の待ち方なんかも感覚的に分かってきます。この必ずしも運に依らないゲーム性というのが刺激的で、予想した戦略がピタリとハマった瞬間は実に快感です。コツコツ戦略を立てていくのが好きなゲーマーも、「やり方次第でどうにかなったんじゃ…」となるバランスなので、「ただの運ゲー」などと言われることは無いです。オンライン版が人気なのも、この辺りの絶妙な駆け引きと運試しの加減が評価されているのかなと。

何より本作の魅力は、遊びやすさにあると思います。基本ルールは上述した通りでインストが一瞬で終わり、1ゲームも3人で15分かかるかどうかといったところ。

そのスパンで、凝縮されたちょっとギャンブル性もある駆け引きゲームの勝敗が決まる。小箱系のゲームの種類をたくさん回したい会で、つい5回ほどリピートしてしまうなどの実体験もあり、中毒性の高いゲーム性も特徴と言えます。

二人でしか遊べない我が家でも、他のライトゲームと比べて明らかに回転率が高い作品なので、そういった環境下でも十分にオススメできます。尚且つ、人数が増えるほどインタラクションも増えて面白くなって行くので、隙がないです。

また、慣れてきたら積極的に説明書に書かれたバリアントを利用することもお勧めします。より結果が分かりづらくなり、挑戦する楽しさが増します。今ではこれがないと物足りないほどです。

コンポーネントはクローバータイルと個人ボードが4セット分。

シンプルながらなかなか良い感じの質感で、これをパチパチと裏返すアクションが将棋やオセロに似て景気良くプレイできます。


遊びやすく、運と戦略のバランスが良い定番ゲームとして確かな価値のある一作です。

値段も手頃なため、是非とも購入までオススメしたいです。

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
18toya
Sato39
びーている / btail
たまご
winterkoninkske
winterkoninkske
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 122興味あり
  • 1086経験あり
  • 258お気に入り
  • 415持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

winterkoninkskeさんの投稿

会員の新しい投稿