マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分~120分
  • 12歳~
  • 2016年~

ロレンツォ・イル・マニーフィコ荏原町将棋センターさんのレビュー

543名 が参考
5名 がナイス
11ヶ月前

来年、拡張入り新版が発売されることになったロレンツォ。ルチアーニとクレメンスフランツデザインのダイスプレイスメントのゲームです。

↑ こちらは旧版の日本語版。新版の日本語版は、残念ながらカードの名前が日本語にならないそうだが、拡張が付く。


このゲームは、4種類のカードを取っていくことでVPを貯めるゲームです。一番の売りは、破門という罰則タイル。

ゲーム中3回行われるバチカン評価によって、信仰点が少ないと破門になることがあります。破門になると、かなり厳しいペナルティが、永続効果!として科せられます。

しかし、あえて破門となり、最大30VPの信仰点をもらう戦略があり、破門内容によっては怖がらず、むしろ積極的に狙いにいくのも有効です。一例ですと、第一破門を甘んじて受け、第二破門までに信仰点を貯める作戦がオススメです。第三破門は避けるべきですが、例えば↓このような建築(黄)だけに関する第三破門であれば、ゲーム開始時から黄色を集めないという特化戦略で、第三破門を無視して30VP取りにいけます。

↑ 左上の3つが破門タイル。この第三破門は、取得した黄カード上にある石木材の数だけVPがなくなるというもの。青プレイヤーは第2そして第3ピリオドの破門が確定。その代わり青は、実はすでに30VP取って一周している。緑は黄カードを4枚取っているので破門してはならない。


ロレンツォカードゲーム(マスターオブルネッサンス)も最近発売されました。生産があり、4種類のカードを手に入れるのも同じです。バチカントラックもありますが、破門はありません。あちらは、玉突きマシンを楽しみながらリソースの回転(交換)を良くするエンジンビルドのゲームですね。


この本家ロレンツォは、特化型の重ゲーです。バランスが良いので、(領土・建物・人物・事業)4色どんな戦略にも特化できます。他プレイヤーの動向や指導者カードに沿って流動的にVPを集めても(効率が良ければ)勝負になります。

指導者カードとは、プレイヤーの方針を導くボーナスカードのことで、ロレンツォ(メディチ)、レオナルドダビンチ、ミケランジェロ、ボッティチェリなどが登場します。達成条件が厳しいものが多いので、スタート時ドラフトが推奨です。


手番に行えるアクションの数は16枚のカードアクションを含め22〜25種類。最善手を見つけるには、きめ細かい読みが必要とされますが、研究し甲斐のある素晴らしいゲームです。

この投稿に5名がナイス!しました
ナイス!
18toya
さとうまサトシ⊿
藤森 あつし
Sato39
ビッチュウ
荏原町将棋センター
荏原町将棋センター
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 216興味あり
  • 543経験あり
  • 187お気に入り
  • 316持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率12
戦略・判断力23
交渉・立ち回り5
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見11
作品データ
タイトルロレンツォ・イル・マニーフィコ
原題・英題表記Lorenzo il Magnifico
参加人数2人~4人(60分~120分)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

荏原町将棋センターさんの投稿

会員の新しい投稿