マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

エルダーサイン: 氷の黙示録Elder Sign: Omens of Ice

  • エルダーサイン: 氷の黙示録の画像
  • エルダーサイン: 氷の黙示録の画像
  • エルダーサイン: 氷の黙示録の画像
  • エルダーサイン: 氷の黙示録の画像

基本セットのエルダーサインの場面設定である博物館を出て
本作では極寒の大地を探索します。
基本セットにはない緊張感があり、
探索というよりサバイバルに近い感覚でしょうか。


冒険カードとエンシェントワンは、本作専用のものを使いますが、
それ以外のものは、基本版を使うため、遊ぶには基本セットが必要です。


冒険者カードはⅠとⅡの種類に分けられ、初めはⅠを用い、条件を満たすことでⅡの方に切り替えます。
Ⅰは探索が簡単めで物資が手に入りやすい準備期間。
Ⅱでは、厳しい探索条件の中、勝利条件であるエルダーサインの獲得を進めることができるようになっています。


基本セットから追加されているのは天候と物資、日数制限のルール。
天候マーカーはどんどんたまり、プレイヤーを苦しめます。
物資は特に冒険カードⅡでどんどん奪われプレイヤーを追い詰めます。
日数制限も地味にゲームの進行をあせらせます。


ダイスゲーで、結局ダイスをジャラジャラしているところはありますが、
基本版とまたちょっと違った趣が感じられる作品になっていると思います。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:GO
マイボードゲーム登録者
  • 17興味あり
  • 15経験あり
  • 4お気に入り
  • 55持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルエルダーサイン: 氷の黙示録
原題・英題表記Elder Sign: Omens of Ice
参加人数1人~8人(60分~90分)
対象年齢13歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

202名が参考
(2018年08月22日 16時54分)
基本セットのエルダーサインの場面設定である博物館を出て本作では極寒の大地を探索します。基本セットにはない緊張感があり、探索というよりサバイバルに近い感覚でしょうか。冒険カードとエンシェントワンは、本作専用のものを使いますが、それ以外のものは、基本版を使うため、遊ぶには基本セ...
続きを読む(GOさんの「エルダーサイン: 氷の黙示録」のレビュー)
大賢者
GO
GO

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿