マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 15分~45分
  • 10歳~
  • 2020年~

キングスウッドsei0217さんのルール/インスト

36名
0名
0
7ヶ月前

KINGSWOOD和訳

【概要】
 王は最も著名な村のギルドを集め、周囲の森からモンスターを掃討し、ギルドの名声と栄光を広く獲得せよというお触れを出しました。


【コンポーネント】
• 一般施設ボード 5枚
• 特別施設ボード 8枚
•「King's Tally」スコアボード 1枚
•「第Ⅰ章」モンスターカード 25枚
•「第Ⅱ章」モンスターカード 17枚
• ギルドカード7枚
• ギルドスコアマーカー7個
• 剣トークン 25個
• 魔法書トークン 25個
• ハートトークン 30個
• コイントークン 30個
• 冒険者ミープル 3人
• 近衛兵ミープル 1体
• スタートプレイヤーマーカー 1個
※プロモセット
 ・特別施設「船渠(Dock)」
 ・同説明カード
 ・ギルドカード「Panzoo Tapestry」
 ・同ギルドスコアマーカー

【セットアップ】

 <村>
 1. 一般施設ボードから森を見つけ、テーブルの上に表向きに置き、村を開始します。 その上に「King's Tally」スコアボードを置きます。
 2. このゲームで使用する特別施設ボードを 1枚選択します。 シャッフルしてランダムに選ぶことも、使用したい特定のものを選ぶこともできます。
 3. 選択した特別施設ボードを残りの 4枚の一般施設ボードに追加します。
 4. これら 5 枚の施設ボードをシャッフルし、表向きにしてテーブルに配ります。 それらを円形に配置して村を作成し、その下に森を置きます。 各施設には 2 つの隣接する施設があります。
 5. 冒険者ミープルを酒場に1人、鍛冶屋に1人、学院に1人配置します。
 6. 近衛兵ミープルを村の横に配置します。施設ボードには配置しません。
 7. 剣、魔法書、ハート、コイントークンを、共通サプライとして、プレイヤー全員の手の届くところに置きます。

 <モンスター>
 1.「第Ⅱ章」のモンスターカードを全てシャッフルし、森の近くの仮置き場に裏向きで置きます。
 2.「第I章」のモンスターカードの表を見ると、右下隅に、プレイヤーの人数によって、どのカードを使用するかを示すマークが付いています。 カードを、自分たちのプレイヤー人数が書かれたカードの山 (「使用」カード) と、自分たちの人数が書かれてないカードの山 (「除外」カード) に分けます。 たとえば、プレイヤーが 3人の場合は、「3」の書かれたカードのみを含めます。3の書かれていないカードは含めないでください。
 3. 「除外」カードの山を箱に戻します。
 4.「使用」カードの山をシャッフルし、「第Ⅱ章」のモンスターカードの上に裏向きで置きます。 これでモンスターデッキの出来上がりです。
 5. モンスターデッキからカードを 3枚公開し、森の下に表向きに置きます。

 <ギルド>
 1. 各プレイヤーにギルドカードを選択してもらい、カードに表示されているスタート資源と一致するトークンを獲得します。
(注: クロムを選択した場合、トークンのうち 2 つが使用済みとして裏向きに、灰色の面が表示されます。)
 2. 各プレイヤーに、ギルドに一致するスコアマーカーを渡します。
 3. スタートプレイヤーマーカーを最年少のプレイヤーに与えます。 そのプレイヤーが最スタートプレイヤーとなり、時計回りにプレイが進みます。


【ゴール】
キングスウッドの森に潜むモンスターを倒せ! モンスターを倒すたびに名声が増加しますが、剣、魔法書、ハート、コインなどの資源が必要なので、森に入る前に準備として様々な村の施設を訪れる必要があります。
スタートプレイヤーマーカーを持つプレイヤーが最初のターンを得て、時計回りの順番でプレイが進みます。
プレイヤーが 20 名声に達すると、全員が同じターン数になるまでプレイが続けられ、その後ゲームが終了します。 最終ターンの終了後に最も多くの名声を獲得した人が勝者です。


【資源】
モンスターを倒すために使用する資源は、剣、魔法書、ハート、コインです。
コインはお金です。仕事をすることでコインを獲得し、必要なものの支払いに使用します。 コインを使用した場合は、共通サプライに戻してください。
剣、魔法書、ハートは少し異なっており、それらはあなたのギルドが獲得したスキル資源を表します。 各トークンには使用可能状態と使用済状態の2つの面があります。
モンスターを倒すためにスキル資源を使用する場合、その資源は永久に失われるのではなく、使用可能状態面から使用済状態面に反転するだけです。
後で村の施設を訪問して資源を回復すれば、再度使用することができます。
いくつかの村の施設を訪問することで、より多くの資源を獲得することもできます。お金を払って資源を獲得すると、使用可能状態の側から始まります。


【ターン行動】
自分の手番では、探索アクションか収集アクションのどちらかを選択します。 使用できるアクションはどちらか 1つだけです。

 <探検>
 1. あなたのターンで使用する冒険者ミープルを3人の中から1人選択します。
 2. 選択した冒険者は、スタートする施設の能力を使用できます。
 3. 冒険者を(他の冒険者のいない)空いている施設に移動させます。スタートする施設に隣接する施設に無料で移動することも、スキップする施設ごとに 1コインをすぐに支払うことで、1つまたは複数の施設 (たとえ占有されている場合でも) をスキップできます。 円周をどちらの方向にも移動できますが、中央を直接スキップすることはできません。 別の冒険者または近衛兵がすでにその場所に配置されている場合、その場所に停止することはできません。
 4. 冒険者は移動した先の施設の能力を使用できます。
 5. 冒険者がスタートした施設に近衛兵ミープルを配置します。

 探索するときは、常に冒険者をある施設から別の施設に移動する必要があります。 必ず冒険者を選択し、移動させなければなりません。

  備忘: 冒険者は、スタートする施設と移動した先の施設、両方を使用できます。

 <収集>
 1. 近衛兵ミープルを現在の施設から除外し、横に置きます。
 2. 共通サプライから 2コインを獲得します。

 自分の手番になったときに近衛兵がどの施設にもいない場合、収集アクションを実行することはできず、代わりに探索を選択する必要があります。探索をした手番の終わりに、近衛兵を(選択した冒険者ミープルがスタートした)村の施設に戻します。


【施設】
 <一般施設>
 5つの一般施設があり、ゲームで常に使用されます。

  [学院]
  1つを選択:
  • 1コインを支払うと、使用済みの魔法書をすべて回復できます。
  • 1コインを支払うと、魔法書トークンを獲得できます。

  [鍛冶屋]
  1 つを選択:
  • 1コインを支払うと、使用済みの剣をすべて回復できます。
  • 1コインを支払うと、剣トークンを獲得できます。

  [酒場]
  1 つを選択:
  • 1コインを支払うと、使用済みのハートをすべて回復できます。
  • 1コインを支払うと、ハートトークンを獲得できます。

  [市場]
  コインを3枚獲得します。

  [森]
  森に入ると、そこに表側表示で存在するモンスターと任意の数だけ戦うことができます。
  モンスターと戦うには、モンスターカードに表示されているアイコンに等しい枚数の剣、魔法書、ハートトークンを使用済み側に裏返す必要があります。
  また、モンスターを倒すのにコインの支払いを要求される場合があります。その場合は、その数のコインを共通サプライに戻します。
  モンスターを倒すことに成功したら、そのモンスターカードを取得し、すべてのプレイヤーに見えるように表向きに自分の前に置きます。 一部のモンスターはゲーム終了時にボーナスを与えます。 その他のモンスターは、1回限りの即時ボーナスとなります。

  モンスターを倒すとすぐに、モンスターに記載された名声ポイントを獲得できます。 初めて名声を獲得したときに「King's Tally」スコアボードにスコアマーカーを置き、モンスターを倒すたびにマーカーを進めて、記載されたポイント数を獲得します。
  20点を超えたら、得点マーカーを「+20」側に反転し、得点ボードを回り続けます。
  自分の手番の終わりに、モンスターが3体になるまでモンスターデッキからカードを公開して常に森を補充します。 補充後は新たに出現したモンスターを攻撃し続けることはできません。

 <特別施設>
 特別施設は 8つあります。 ゲームで使用されるのは 1つだけです。

  [ベーカリー]
  次のいずれかまたは両方を実行できます。
  • ハートを1つ、無料で回復します。
  • 森からモンスターを捕まえます。

  [ゲームパーラー]
  1 つを選択:
  • 1コインを支払うと剣トークンを獲得できます。
  • 1コインを支払うとハートトークンを獲得できます。

  [墓地]
  あなたが倒したモンスターを、名声が1多い森のモンスターと交換します(ゲーム終了ボーナスは含まれません)。
  これにより名声の合計が増加します --- それに応じてスコア マーカーを調整してください。
  新しく獲得したモンスターにボーナスがある場合、そのボーナスは得られませんが、ゲーム終了ボーナスは得られます。

  [王城]
  次のいずれかまたは両方を実行できます。
  • 剣を1つ、無料で回復します。
  • 森からモンスターを捕まえます。

  [マナーハウス]
  1 つを選択:
  • 剣を1つ、無料で回復します。
  • 魔法書を1つ、無料で回復します。

  [ポーションショップ]
  1コインを支払うと、ハート 1つ、剣 1つ、魔法書 1つを回復します。 3種類のトークンが使用済みになっていなくても、この能力を使用できます。

  [魔女の小屋]
  近衛兵ミープルがいる施設の能力を、あたかもそこにいるかのように使用します。 その施設の費用は支払う必要があります。

  [魔法使いの塔]
  次のいずれかまたは両方を実行できます。
  • 魔法書を1つ、無料で回復します。
  • モンスターデッキの一番上のカードを公開します。
   通常の方法で必要な資源を使用して、すぐに倒すことができます。
   倒せない場合は、カードをデッキの一番上に戻します。

  [船渠(Dock)]
  船渠が特別施設として選択された場合、他の特別施設をシャッフルし、船渠の横に表向きのデッキとして配置します。ゲーム内で船渠が使用された際は、デッキの一番上になっている特別施設が航海の目的地として能力を発揮します。能力を発揮後、その特別施設はデッキの一番下に置き、新たに一番上になった施設が、次の航海の目的地として能力を発揮します。


   《モンスターの捕獲》
   一部の能力や特別な場所では、モンスターを捕獲できます。
   これにより、後で戦うためにそのモンスターを自分用に保管することができます。
   それはモンスターを倒すことと同じではありません。

   モンスターを捕獲するときは、森で公開されているモンスターを選択するか、
   モンスターデッキから一番上のカードを引くことができます(最初に見ずに)。
   そのモンスターカードは、倒したモンスターと混同されないように、
   ギルドカードの下に裏向きで隠し、秘密にしておいてください。

   必要に応じて、あなたのターンの終わりに通常どおり森を補充します。

   森であなたの番が来たときはいつでも、通常の方法で捕らえたモンスターを
   倒すことを選択できます。
   そうした場合は、倒したモンスターに追加して報酬を獲得します。

   同じターンに森にいる他のモンスターを通常どおり倒すことができます。

   捕獲したモンスターを解放することはできません。別のモンスターを捕獲
   する前にそれを倒す必要があります。

   一度に捕獲できるモンスターは1匹だけです。
    
   捕獲したモンスターをゲーム終了までに倒さなかった場合は得点として
   カウントされません。


【ゲームの終了】
いずれかのプレイヤーが倒したモンスターの名声が少なくとも 20に達すると、ゲーム終了となります (ゲーム終了ボーナスは含まれません)。
プレイは、開始プレイヤーの右側のプレイヤーがターンを終了するまで続き、すべてのプレイヤーが同じ数の手番を行うことになります。
モンスターの能力からボーナス名声を追加した後、最も高い名声を持つプレイヤーが勝利します。
同点の場合は、最も多くのコインを獲得した同点のプレイヤーが勝者となります。
それでも同点の場合は、資源の合計数が最も多い同点のプレイヤー (使用可能か、使用済みかにかかわらず、剣、魔法書、ハートを数える) が勝者となります。


【質問】
アイスボールまたはファイアボールを倒すにはハートがいくつ必要ですか?
壊れたハートのシンボルは、ハート トークンを失う必要があることを意味します。
これらのモンスターのいずれかを倒すには、使用可能状態のハートトークンが 3つ必要です。これにより、2つのハートを使用済みとし、3つ目のハートを共通サプライに戻します。 使用済みハートトークンを充てることはできません。


【ソロプレイ】
たった 1 つのギルドが王の呼びかけに応じたとき...
他に競合するギルドがないので、名声のために戦う意味はありません。
あなたはたった一人で村を守り、村がモンスターに蹂躙されるのを防ぐために全力を尽くす必要があります。
通常どおり、冒険者を移動し、開始場所と終了場所の両方の能力を使用して手番をスタートし、続いて近衛兵を配置して次の手番の開始場所をブロックします。
ただし、ソロプレイの場合、森はモンスターがいない状態から始まり、自動的には補充されません。 代わりに、モンスターなしで最初のターンを完了した後、各手番の開始時にモンスターデッキからカードを1枚公開して森に追加します。
あなたのターンの終わりに森に 4体以上のモンスターがいた場合、村は制圧され、ギルドは敗北します。
森の中で最も強力な 3匹の獣、つまりドラゴン、ジャイアント、またはジーニーのうちの 2匹を倒すとすぐに、あなたのギルドは勝利となります。

                               ー以上ー

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
大賢者
sei0217
sei0217
シェアする
  • 5興味あり
  • 1経験あり
  • 1お気に入り
  • 1持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

sei0217さんの投稿

会員の新しい投稿