マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分~90分
  • 14歳~
  • 2020年~

パシフィックレイルズインクsei0217さんの戦略やコツ

105名
0名
0
約1年前

先日、プレイをしたので備忘録的に。

最初はとにかく、スタート地点から二歩先にある都市まで線路(橋・トンネル含む)を敷いて、駅舎を建てること。

都市に到達すれば駅舎が建つ。(電信を立てることもできますが、以下の理由から初期は駅舎でよい)

 ∟駅舎が建てば車輛が1輛増設される。

  ∟車輛増設されれば資源のストック数が3枠増える。

   ∟増設1輛目なら技術者が無料で1人追加される(2人目からは雇用コストあり)

 ∟駅舎が建つ=個人ボードから駅舎コマが1個外れる=好きな資源獲得数が恒久的に+1個


増設は最大3輛までできますが、東西のスタート地点から二歩の場所にある都市に到達をして、2輛増設をサッとやってしまうのが良いかと。3輛目は資源ストック枠が欲しければ優先してもいいかもしれません。

個人ボードから駅舎コマが外れる(マップ等に配置される)たびに、選択した資源獲得数が+1されます。ゲームが進むと資源補充の数量が上昇していくため、資源ストック枠が溢れることもあるのですが、車輛に配置した技術者が、1輛目なら1行動、2輛目なら2行動、3輛目なら3行動可能なので、消費も一気に行われます。中盤以降はドッと資源が入って、バンと使う感じです。

そうはいってもバランスを見ながら、個人ボードの成長をしたほうがいいと思います。


ある程度個人ボードが育った以降は、都市に到達するごとに電信を立てることを優先すると、勝利点に直結します。電信は1本増えるごとに「1点→2点→(中略)→7点」と勝利点が累算する上に、勝利点の最終計算時に「駅舎+電信の合計数」という、とても大きな追加勝利点もあるため重要です。(例「駅舎+電信=10なら勝利点40点追加。11なら勝利点47点追加)

駅舎建設はまずは3個まで、それ以降は技術者の配置や電信との兼合いと言ったところでしょうか。


* * *


あとは技術者の中では「資産家」があたま一つ飛びぬけて有用(資産家アクションが汎用性もあって強い)なので、初プレイの人がいる場合は、情報共有したほうが良いと思います。


※初回プレイ時、技術者が配置車輛によって2行動、3行動できることに気付いていなかったので「資源が溢れる」という感想でしたが、ルルブ読み違いがわかりましたので、それを踏まえて記事を修正しました。(2023.03.07)

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
大賢者
sei0217
sei0217
シェアする
  • 17興味あり
  • 67経験あり
  • 10お気に入り
  • 61持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

sei0217さんの投稿

会員の新しい投稿