• 2人~4人
  • 30分前後
  • 13歳~
  • 2012年~

ディヴィナーレ 倫敦の霊媒師稲妻老人、Nさん、Bさん、Mさんのリプレイ日記(2017年9月3日)

参加者 4人
2017年09月03日

ゲスト
Nさん
ゲスト
Bさん
ゲスト
Mさん
135
名に読まれています
投稿日:2017年09月20日 12時50分

今回はディヴィナーレ(DIVINARE) 倫敦の霊媒師というゲームをプレイしてきました。

ククのように記載されている数字を使うものかと思いましたが、どうやら違うようでした。

なぜに倫敦(ロンドン)なのか?

なぜに霊媒師なのか?

疑問だらけでしたがルールの説明を受けました。

ざっくりと言うと霊媒師同士が喧嘩して真の霊媒師を決めるデュエルのようです(;゚ロ゚)

みんな仲良くしようよ。


決闘の種目は4つ。

手相占い、紅茶占い、星占い、水晶占い。

キャラクターは女性のキャラクターを選択。

キャラクター別に能力の違いはないとの事なので適当に選びました。


参加メンバーは4人。

Nさん、Bさん、Mさん、私の4名。

以下各人の印象。(いずれも初対面)

Nさん :熟練プレイヤー。当該ゲームプレイ経験あり。

Bさん :いぶし銀プレイヤー。当該ゲームプレイ経験なし。

Mさん :若手プレイヤー。当該ゲームプレイ経験あり。

私   稲妻老人 :老害プレイヤー。当該ゲームプレイ経験なし。


順番は 稲妻老人 の順。


稲妻老人 の初手は水晶が4枚、嘘だろ?

1枚残して水晶3枚は に送りつける。

未プレイの稲妻老人 の方針は、とりあえず各占いを1枚、ないしは2枚残して

全ての占いに参加するというもの。

ただし、参加が無理そうな占いはさっくり諦める事にした。


ニアピンは得られるものの、中々的中出来ない。

そんな稲妻老人 を横目に、 はズバズバと的中していく。


プレイ中に元の位置に戻していいという事実が発覚して衝撃を受ける。

  も未プレイだったが、 に上手くコントロールされて得点が伸びず。

  も何か調子が出ずにグダグダに。


結局稲妻老人 は2つ程的中を得たものの、 が独走しました。


ドラフトの内容、相手の動きを読んで行動出来るこのゲーム、かなり面白かったです。


勝敗プレイヤー名最終得点
稲妻老人15点
勝ち
Nさん35点
Bさん11点
Mさん16点
  • 27興味あり
  • 148経験あり
  • 40お気に入り
  • 97持ってる
販売中の商品
該当商品が見つかりませんでした
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力6
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ6
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルディヴィナーレ 倫敦の霊媒師
原題・英題表記Divinare
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢13歳から
発売時期2012年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

同じプレイヤーが含まれるリプレイ日記

会員の新しい投稿