マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~4人
  • 90分前後
  • 12歳~
  • 1998年~

カタン: 都市と騎士(拡張)Hideさんの戦略やコツ

124
名に参考にされています
2020年08月06日 23時00分

この拡張版では、騎士と都市開発をいかに自分に有利なようにするかが、勝利の鍵だと思います。

この拡張版では勝利するために13ポイントが必要です。最初の手持ちのポイントは、都市1個、開拓地1個の合計3ポイントです。なので、勝利するためには、あと10ポイント必要になります。

この10ポイントを手に入れるためには、以下のいずれかで残りの10ポイントを手に入れる必要があります。

①都市2ポイント

②開拓地1ポイント

③最長交易路2ポイント

④メトロポリス2ポイント(都市のポイントに追加)

⑤カタンの救世主1ポイント(最大6ポイント)

⑥戦略カードの中の得点カード1ポイント(最大2ポイント)

⑦商人コマがあると1ポイント

最初に騎士と都市開発が重要と書いたので、まずは騎士について説明します。

蛮族との戦闘に勝利するためには、蛮族が来襲した時の下端等にある都市の数より、活動状態の騎士の戦闘力が同じか、上回ればよいです。

つまり、最初の蛮族船がカタン島に来襲するときまでに4体以上の活動状態の騎士が設置されていないと、蛮族との戦闘に負けてしまいます。負けたときに最下位(騎士力が最も低い)だと、都市が開拓地にされてしまいます。つまり、勝利ポイントを1ポイント失うということになります。反対に勝てば最大の騎士の強さを持っているプレーヤーは、「カタンの救世主」のカードを受け取り、1勝利ポイントを得ます。なので、蛮族との戦闘に勝つためには、少なくとも強さレベル2の騎士を1体できれば2体の活動状態で設置しておいた方がよいです。

次に都市の開発ですが、開発するためには交易品カードが必要です。交易品カードは、経済力=布、政治力=貨幣、科学力=紙となっており、それぞれに対応した分野の都市開発しか行うことができません。優先して開発すべきは科学力の水道です。これを開発すれば、ダイズの目が7以外で、ダイズの目のタイルから資源を得られない時は、好きな資源(交易品ではないので注意)を1枚得ることができます。かなり強力で、少々の資源カードの不足は挽回できる可能性があります。

また、開発が進めば進むほど、その分野の戦略カードを手に入れやすくなりますし、メトロポリスになれば、蛮族との戦闘に負けても開拓地に戻されることが無くなるので、さらに有利にゲームをぷれいすることができるようになります。

それから都市や開拓地の配置ですが、前述したように都市開発に必要な交易品カードの入手の有無が勝利に関係してきます。この交易品カードは都市に隣接する地形タイルで、山地、牧草地、森林でしか得られません。ですので、初期配置の時に都市をどこにおくかは重要です。ここでいずれかの交易品カードが手に入れれる地形に配置していないと都市の開発が非常に苦しくなります。できれば森林タイルから資源を取れる場所に設置する方が今後のゲーム展開では有利に働くと思います。

最後に、基本版に比べてプレー時間は長くなりますが、都市開発という要素が付け加えられて一段と面白くなっています。ぜひプレーしてみてください。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
カタン 都市と騎士版
カタン 都市と騎士版の通販
都市の更なる拡充か、騎士で島を守るか、多彩な戦略で挑む究極のカタン
残り1点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 4,180(税込)
Hideさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 110興味あり
  • 247経験あり
  • 69お気に入り
  • 294持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力10
交渉・立ち回り8
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトルカタン: 都市と騎士(拡張)
原題・英題表記Catan: Cities & Knights
参加人数3人~4人(90分前後)
対象年齢12歳から
発売時期1998年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Hideさんの投稿

会員の新しい投稿