マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズTeotihuacan: City of Gods

  • テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズの画像
  • テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズの画像
  • テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズの画像
  • テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズの画像
  • テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズの画像
  • テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズの画像

「ツォルキン:マヤ神聖歴」の作者の一人、タスチーニによる「ツォルキン三部作」の二作目となるタイトル

プレイヤーは、労働者を率いて、テオティワカンの偉大な太陽のピラミッド建造を通じ、より得点を獲得することを目指します。

労働者に見立てたダイスを、ボード上のアクションが割り当てられたボードを進み、進んだ先でアクションを実行することでゲームは進んでいきます。
さまざまなリソースの獲得や、ピラミッドの建造の際に重要となるのは、ダイスの個数とその目の数です。
同じアクション上に自分のダイスがより多く置いてあるほど、その目が高いほど、アクションの質が向上することが多いのです。
しかし、労働者の移動できる数には制限があり、また、同じアクション上に駒が増えるほど、アクションのコストも高くなるため、思ったようにアクションを実行することは難しいでしょう。加えて、ダイスの目は、小さい数から始まり、アクションを実行させることで増やしていかないといけないのです。

駒に見立てたダイスのマネージメントとアクションの選択といった基本的な部分はもちろんのこと、「ツォルキン」直系の神殿などのさまざまなトラック(パラメータ)を進めることや、さまざまな特殊効果タイルの獲得とその使いどころの見極め、ダイスをロックする必要がある「礼拝」アクション、ゲーム終了のタイミングをめぐる駆け引きなど、とにかく悩ましい展開が続くことになるでしょう。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. Feiron33Feiron33
マイボードゲーム登録者
  • 216興味あり
  • 356経験あり
  • 95お気に入り
  • 260持ってる
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力13
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見8
作品データ
タイトルテオティワカン:シティ・オブ・ゴッズ
原題・英題表記Teotihuacan: City of Gods
参加人数1人~4人(90分~120分)
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 8件

318名が参考
(2020年07月15日 20時27分)
ツォルキンの流れをくむ重量級であり、その世界観を踏襲している。ワーカープレースにロンデルとダイスを用いているのが特徴であり、テーマ的にもシステム的にもこれが非常にマッチしているのはさすがと感嘆せざるを得ない出来栄えである。勝利点は死者トラック、神殿トラックなどの進行具合や、...
続きを読む(maroさんの「テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズ」のレビュー)
maro
maro
225名が参考
(2020年06月07日 17時26分)
なぜテオティワカン遺跡は神々の都と呼ばれるのか。その真相を探るため、我々探検隊はアマゾンの奥地へと向かったのだが、向かう途中で「何もわからない」ということがわかった。ひとまず事前調査で得た知識は「テオティワカン」という名前自体がアステカ人の言葉で神々の都という意味であり、ア...
続きを読む(ダルニさんの「テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズ」のレビュー)
大賢者
ダルニ
ダルニ
318名が参考
(2020年06月01日 14時22分)
このゲーム、発売時勝手にダイスロールだと思っていて、無視して、遊ぶのが遅れてしまったゲームです。せっかくの時間をダイスで一喜一憂するのはちょっと……と思ったら、テオティワカンは、ダイスを使うのにダイスロールではありませんでした。ダイスドラフトでもありません。ダイスはただ単に...
続きを読む(荏原町将棋センターさんの「テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズ」のレビュー)
荏原町将棋センター
荏原町将棋センター
274名が参考
(2019年11月16日 13時17分)
このゲームは正直最初は何が楽しいかわかりませんでした。ですがシステムを理解していくうちに楽しさやシステムのバランスの良さがわかり楽しい作品と気づきます。個人的にはワーカープレイスメントのワーカーがアクションを実行するとダイスの目が進んでいき6までダイスの目が進んでしまうと昇...
続きを読む(ろべるとさんの「テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズ」のレビュー)
勇者
ろべると
ろべると
324名が参考
(2019年11月04日 06時47分)
購入してからまだ2回ほど2人プレイとソロでしか遊んでないですが最初にルール読んでインストしたときは、正直ん?これほんとに面白いのかなっておもったんですが、とりあえず、ルール読みながらボット相手にソロプレイしてみて、やはりしばらくは、ほんとにおもしろいのかなーという疑念が払拭...
続きを読む(塞翁の馬さんの「テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズ」のレビュー)
皇帝
塞翁の馬
塞翁の馬
255名が参考
(2019年09月03日 21時55分)
ゲームの目的は、終了時に最高勝利点をだすこと。終了条件は、【ピラミッドを作り上げる】or【3ラウンド終了する】このゲームの進行はそう難しくないです。いいえむしろ簡単です。何故なら・・・・・初期の手持ちワーカー(サイコロ)は3個その内の1つを、アクションスペースを最大3マス先...
続きを読む(とらさんの「テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズ」のレビュー)
勇者
とら
とら
400名が参考
(2018年12月19日 15時40分)
ツォルキン3部作の一つであるワーカープレイスメントゲーム。神にワーカーを捧げ、昇天させつつ、自身の勝利点と資材を稼いでいくゲーム。決まったマスをぐるぐる回っていき、ピラミッドの建設を行うか、決まったラウンドが終わった時点で勝利。ダイスも使いますが、ダイスは基本振らない、プレ...
続きを読む(おんそく@ボドゲごりさんさんの「テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズ」のレビュー)
勇者
おんそく@ボドゲごりさん
おんそく@ボドゲごりさん
452名が参考
(2018年10月31日 16時29分)
【☆8】神々にワーカーを捧げ昇天させてく 古代都市を舞台に、自分のワーカーを使い資源を手に入れ文明を築いてはピラミッドを造って神々の信仰で点数を稼ぐゲームです。手番が10巡ぐらいすると、日蝕をしてラウンドが終了して、3ラウンド終了でゲームが終了します。手番でやることは基本的...
続きを読む(82BG@19秋GM(土日)出展さんの「テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズ」のレビュー)
82BG@19秋GM(土日)出展
82BG@19秋GM(土日)出展

リプレイ 1件

714名が参考
(2018年11月19日 11時57分)
テオティワカンの3人打ちやりました。負けました、振り返りましょう。テオティワカンがなんぞやという人は、インストの項目に動画を上げている方が居るのでそちらをご覧下さい。今回の採用ヴァリアントは、初期資源ドラフト、ランダムアクション、ランダム知識、ランダム信仰ボーナスに加えてフ...
続きを読む(kanamatanさんの「テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズ」のリプレイ)
kanamatan
kanamatan

戦略やコツ 2件

51名が参考
(2021年06月15日 10時44分)
仮面を、はじめから全員1つずつ持つというヴァリアントで、仮面のバランスがちょうど良くなったと友達から好評をいただいたので、そのルールに則って詳細を書きます。カカオ(お金)と資源の取り方。どちらもダイスを重ねるようにして取ります。基本、相手のダイスが多い時はカカオを、自分のダ...
続きを読む(荏原町将棋センターさんの「テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズ」の戦略やコツ)
荏原町将棋センター
荏原町将棋センター
144名が参考
(2020年07月20日 01時39分)
要素は多いが結局ロンデル。ゲームの最初に自分のテーマとしたいマスを3マスほど決めておこう。その3マスを強化しながら資源を無駄なく取得し、使用できるか入念に考えたらゲームスタート。木や石を集めて中央のピラミッド建設は強くて、正統的なプレイだ。ロンデルするコマは相手が入りたさそ...
続きを読む(カフカさんの「テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズ」の戦略やコツ)
皇帝
カフカ
カフカ

ルール/インスト 1件

29名が参考
(2021年07月20日 22時46分)
【テオティワカンシティ・オブ・ゴッズ】 このゲームはヘビーゲームです。何がヘビーなのか?それは1つのアクションに対する処理が多いことです。アクションをすると、これを置いて、さらにこれが動いて、点数がもらえて、これをまた動かしてと非常に絡み合っています。おまけにそんなアクショ...
続きを読む(大ちゃん@ボードゲームルール専門ちゃんねるさんの「テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズ」のルール/インスト)
大賢者
大ちゃん@ボードゲームルール専門ちゃんねる
大ちゃん@ボードゲームルール専門ちゃんねる

掲示板 1件

  • チョモさんの投稿
    カカオ豆の獲得について

    P10 マニュアルには「そのボード上にすでにある労働者の色数を数える」とあるが、労働者が一人もいない場合は、カカオ豆を獲得することはできないのでしょうか?それとも、労働者の色数+1とあるので、1...

    2件のコメント223ページビュー3年弱前
    ルールについて

会員の新しい投稿