マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

クルセイダーズCrusaders: Thy Will Be Done

簡単なマンカラ方式で、移動、召集、聖戦、建築…。自分の騎士団を強力に育て上げた時、時代は終わる!

12世紀頃のヨーロッパ。十字軍の東方征服をテーマに、自分の騎士団を一つ選択し、強大な軍団に育て上げる。
ウォーゲームではないガチガチの戦略ゲームだ。
ロンデル風のマンカラシステムを手番の軸としていることから、フェルトのトラヤヌスと比較されやすい。トラヤヌスとの違いは、アクション駒が単色になっていること。また、トラヤヌスが、分配後のラストの区画のアクションを行うのに対し、クルセイダーズは、やりたいアクションのアクション駒を分配する。
この2点だけでも、格段にプレイしやすくなっている。
ホイールの選択肢は5種6個。6個の区画はウェッジと呼ばれ、裏面に改良すると、一手番に2種のアクションができるようになる。
また、建物などを建てていくと、能力値が上昇し、以降のプレイが楽になっていく。領地は早取りのインタラクションもあり、考えることは多いが、戦略の方針は立てやすいゲームだ。
日本語版(厳密には中国語との多言語版)が発売され、騎士団タイルに書かれている特徴が理解しやすくなった。
10種類ある個性的な騎士団を一つ選び、効率よくパワーアップしていこう。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 荏原町将棋センター荏原町将棋センター
マイボードゲーム登録者
  • 93興味あり
  • 312経験あり
  • 95お気に入り
  • 169持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力10
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルクルセイダーズ
原題・英題表記Crusaders: Thy Will Be Done
参加人数2人~4人(40分~60分)
対象年齢14歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 5件

  • 146
    名に参考にされています
    投稿日:2020年11月14日 10時02分

    先日、日本語版が発売されたクルセイダーズ。一部の戦略マニアには人気のゲームなので、エラッタの修正版が出るまで半年、心待ちにしていた人もいたことでしょう。やはり初見の人と遊ぶことを考えたら、騎士団タイルは日本語がいいです。クルセイダーズは、トラヤヌスというより、比べるのなら、テラミスティカです。「一番遊びやすいテラミスティカ系」です。遊びやすい理由は何か。一つは、クラマートラックつまりVPトラックがないこと。テンポがいいです。二つ目は、マンカラというより、実質的には、ワーカーリムーブメントであること。三つ目は、各種能力値トラックがなく、個人ボードの穴空け式のみであること四つ目は、ラインコネ...

    荏原町将棋センターさんの「クルセイダーズ」のレビュー
  • 156
    名に参考にされています
    投稿日:2020年08月14日 14時12分

    プレイヤーは中世の修道院騎士団の騎士団長として、騎士団を指揮します。騎士団による遠征や布教により、修道院内での影響力を高めていき、最も影響力が大きいプレイヤーが勝利となります。プレイヤーは最初に騎士団を選択します。騎士団にはそれぞれ特殊能力が設定されていて、アクショントークン数やアクショントークンの撒き方が異なっていたり、開始時からアクションタイルが強化されていたりします。手番にすることは、非常にシンプルでアクションホイールのアクションタイルを選んでアクションを行うか、アクションタイルを強化するかのどちらかとなります。6枚のアクションタイルには、アクションが設定されていて、移動・建設・十...

    きねちんさんの「クルセイダーズ」のレビュー
  • 272
    名に参考にされています
    投稿日:2020年07月08日 07時08分

    短時間で終わるエリアマジョリティに、マンカラ、バリアブルプレイヤーパワー、建築などの要素を加えた欲張りなゲームです。コンポーネント、アートワークも良く、テーマ自体は海外ではかなり論争の的になりそうですが日本ではそれほど問題にはなりません。内容的に周囲でも割合評判の良いゲームです。アクション選択にはマンカラとロンデルを合わせたシステムが考案されており、これがこのゲーム最大の特異的な要素でしょう。マンカラはトラヤヌスと異なり、運用自体は複雑ではありません。エリアマジョリティをベースとしたゲームとしては、ルールは比較的簡単で、プレイ時間も短いのはおおきな利点です。BGGのウェイトは2.4で、時...

    maroさんの「クルセイダーズ」のレビュー
  • 599
    名に参考にされています
    投稿日:2019年03月11日 18時10分

    細かいルールは割愛しますが、ヨーロッパを縦横無尽に移動→蛮族討伐→施設建築→能力解放。マンカラシステムを駆使してアクション解決。サクサク1時間ゲームです。【ゲームの魅力】①マンカラが簡単:これはよく書かれてますが、トラヤヌスと違ってマンカラゴールじゃなくて、スタートのアクション解決ってのが解りやすくてよろしい。②得点方法が多彩:移動以外どのアクションでも、点数取れる。祈る、建てる、しばく、徴兵、どれでも点数取れるから相手と被らない様に方針決めれるのがよろしい。③コンポーネントが素晴らしい:さすがTMG。タイルがぶ厚い、駒がきれい!これだけで十分よろしい。④インタラクションもちゃんとある:...

    kaya-hatさんの「クルセイダーズ」のレビュー
  • 607
    名に参考にされています
    投稿日:2019年02月08日 00時48分

    クルセイダーズ騎士団を派遣し、建物を建て、十字軍を率いて異教徒を改宗(物理)させて騎士団の影響力を高めていく。マンカラのギミックを利用したアクション選択システムが特徴。マンカラを利用したゲームはいくつもあるが、その多くは「任意の場所からコマを取り、次の地点から1つずつ種まき(マンカラムーブ)をしていき、そのコマの終着点のアクションをしていく。」というルールを見かけます。一例を挙げるとが「トラヤヌス」でしょうか。ですが、クルセイダーズの最も特徴的なのは、任意の場所からコマを取り、次の地点から1つずつ種まきをしていく。と言うことは変わりませんが、アクションを決定する地点が、終着点ではなく「コ...

    ひめくりさんの「クルセイダーズ」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿