マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~45分
  • 8歳~
  • 2018年~
177
名に参考にされています
2018年09月20日 14時31分

 センチュリー三部作の第二弾にあたるインドネシアの海を舞台にした交易を行うゲームです。前作スパイスロードの一部コンポーネントを混ぜて大航海時代ルールで遊ぶこともできます。今回は通常ルールでのレビューです。


 ゲームの目的は島々に取引所を建てて商品を交換し、港にある得点タイルに描かれた商品を持っていき、誰かが4枚得点タイルを集めたらゲームが終了、得点タイルとプレイヤーボード、ボーナスの合計点が最も高い人が勝利です。


 六角形の海タイルをランダムに組み合わせて舞台となる島々を作ります。四隅に港と準備した得点タイル山の上から1枚ずつ港の上に得点タイルを置き、ボーナスタイルを種類ごとにまとめておけば準備完了です。


 プレイヤーは手番に船を動かす->1つアクションをするという順で行動できます。アクションは取引所の開設、市場での取引、収穫、港で得点タイルをとるのうち一つだけ行うことができます。


 船の移動は基本一歩ですが、取引所の開設によるボーナスで一歩増やせたり、船に乗っているキューブを1つ置いていくことでそのタイルを通り過ぎたりすることができます。

 アクションの取引所の開設はゲームの肝で、自分の取引所のない島では市場での交換ができないのと、すでに開設されている分のキューブを置いていく必要があるので早く開設するほうがお得になります。

 プレイヤーボード上の左側から順に取り除かれて置かれる取引所が縦に一列置かれるごとにボーナスタイルももらえるので、ゲームの序盤は取引所の開設合戦になります。

 市場での交換はスパイスロードの手札プレイと同じで島に描かれているレートで交換が行なえます。

 収穫はどこでもジンジャー2個が入手でき、ボーナスタイルによってチリ1個が追加で入手できるようになります。

 船に得点タイルに描かれた商品が乗っていれば、港で得点タイルと交換することができます。

 

 これを繰り返し得点タイルとプレイヤーボードの点数、ボーナスタイルの点数の合計が最も高い人の勝ちになります。


 スパイスロードをうまくボードゲームに落とし込んだ非常にとっつきやすいゲームになっています。船の移動や取引所の開設などのボードゲーム特有のダウンタイムは発生しますが、カードを取ってはつめて取ってはつめてというよりはボードゲームで遊んでいる感が感じられて、私はこちらのほうが好ましいと思いました。
 一番価値の低いジンジャー(黄キューブ)がいたるところに積まれる絵面はちょっと面白かったです。まるでこの辺の通貨単位がジンジャーなんじゃないかと思えるくらいにはw

PlanBゲームのセンチュリー:イースタンワンダーズ専用プレイマットを使ってプレイした様子。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Nobuaki Katou
  • NekoMadam
一斗さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 87興味あり
  • 231経験あり
  • 55お気に入り
  • 169持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルセンチュリー:イースタンワンダーズ
原題・英題表記Century: Eastern Wonders
参加人数2人~4人(30分~45分)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

一斗さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク