マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~8人
  • 30分~45分
  • 8歳~
  • 2018年~

キャメルアップ(新版)天叢雲剣さんのレビュー

378名
2名
0
約2年前

名作キャメルアップの新版です。
大きな変更点としてダイスを振るためのピラミッドがプラスチック製になった事と2頭のお邪魔ラクダ(白と黒の暴走ラクダ )が増えたことです。

導入しなければ旧版と同様のプレイも可能かなと。


ラクダがコースを一周する間にどのラクダが勝つかを予想するだけという単純なシステムですが、同じマスに止まったら上に乗るなどのルールにより結構盛り上がります。
手番が一巡するたびにその時点での区間勝者を予想するのでダレる瞬間が無いのも良いです。

手番では、勝つラクダを選び賭ける、ラクダを動かすためのダイスロールをする、コースにトラップを仕掛けるのいずれかを選べるのですが、ダイスロールをすると後手番の人の判断材料が増え不利になるので率先してダイスを振る人が少なく、そのため展開が遅くなりがちという点が挙げられます。


また、ラクダに賭ける際に一位になるラクダの色のカードを手番で山札から受け取るのですが、ひとり何枚でも取って良いというルールのため戦局が見えてくるとカードが無くなるまで同じ色のカードを手番のたびに取り続けるという状況が多々ありやや寒い空気になります。
これを防ぐために最低4人くらいでのプレイを推奨します。
(同色のカードは5枚しかなく1手番に1枚しかカードを取れないので同じ人が何枚も同色を確保するのを妨害できるため)

また、6人以上のプレイの際は賭けに対して手を組むというシステムも面白いかと。

(2-8人まで遊べる幅広さ)

お邪魔ラクダは初プレイ時にあまりレースに絡んで来なかったのでいらない新ルールかなと思いましたが何度かプレイしていると結構戦況をかき乱してくれます。

終わりそうで終わらない状況も多々あり。

 (トップに賭けた後、逆走により最終結果ビリのような状況もあり)


また、お邪魔ラクダは逆走するため他のラクダが乗ったときに綺麗に乗らないかと思いましたが前後逆向きでもピタッとハマってくれて嬉しかったです。

収納もコンポーネントごとに綺麗に区分けされており上からボードをかぶせる形で固定出来るため、やや箱が大きいですが気に入りました。
ただ、小さなチップ類は結構暴れるので輪ゴムなどで止めてから仕舞ったほうが良いかもしれません。


ゲームとしては旧作同様にとてつもなく面白いゲームです。 

 ただ、新版では紙幣が無くなってしまったのは何故でしょう。

  その点に関しましては不満です。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
シドロモドロ
きむにぃ
大賢者
天叢雲剣
天叢雲剣
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 212興味あり
  • 512経験あり
  • 125お気に入り
  • 320持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

天叢雲剣さんの投稿

会員の新しい投稿