マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ナヴェガドールNavegador

  • ナヴェガドールの画像
  • ナヴェガドールの画像
  • ナヴェガドールの画像
  • ナヴェガドールの画像
  • ナヴェガドールの画像
  • ナヴェガドールの画像

ロンデルという3択問題!航海、市場、植民地……多岐に渡る勝利への道。もはや完璧なシステム!

7種8つの選択肢の輪、ロンデル。その中を1〜3マスずつ動きアクションを決めて行く。
プレーヤーは、大航海時代の航海士となり、ポルトガルから長崎へ探検の旅をするゲーム。
…といえば単純ですが、長崎に着いた人が勝ちというわけではありません!

「市場プレイばかりして航海しない人がいる」という問題は、ルールブックに書いてある通り、ゴアに王の恩恵タイルを置けば解決します。工場プレイの人だって、王の恩恵タイルは必要でしょう。植民地を取りながら最低ゴアまでは足を運ぶはずです。市場プレイで2000金集めた人がいても、お金を恩恵に換えなければ意味がありません。3人プレイだと、早々と航海を諦めた場合、その人が市場プレイに走るのは当然です。戦略のバリエーションがあり、勝つ可能性もあるのですから、このゲームのバランスが優れている証と言えるでしょう。
ロンデルも、全てのアクションがほぼ平均的に使われるようにまとまっているのが、もはや芸術の域です。中量級ゲームの代表としてふさわしい。
航海ばかりできないジレンマ、価格変動の攻防、植民地タイルをめくるワクワク感……楽しさが凝縮されています。

どの戦略に特化しても勝ち目がある。バランスのよいゲームです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 荏原町将棋センター荏原町将棋センター
マイボードゲーム登録者
  • 292興味あり
  • 581経験あり
  • 207お気に入り
  • 485持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力20
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見13
作品データ
タイトルナヴェガドール
原題・英題表記Navegador
参加人数2人~5人(60分~90分)
対象年齢12歳から
発売時期2010年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 12件

225名が参考
(2021年02月05日 20時06分)
2人プレイレビューです。一般に多人数プレイが面白いとされる本作ですが、1番取り合いの激しくなる恩恵トークンの数が調整されるため、2人でも熱い戦いが楽しめます。対面だと相手の盤面がよく見える他、自分の手番が回ってくるまでに不確定要素が起こりづらくなり、コントロールが効きやすく...
続きを読む(あるえすさんの「ナヴェガドール」のレビュー)
仙人
あるえす
あるえす
377名が参考
(2020年09月29日 15時47分)
面白いです。ルールも簡単で、8歳の娘もすぐに理解し楽しんでます。また、歴史の勉強にもなりました。本作の時代背景となっている大航海時代に関連してコロンブスに興味を持ったようです。しかし、本作はコロンブスではなく、大航海時代の黎明期を牽引したエンリケ航海王子がそのモデル。史実で...
続きを読む(ばってらさんの「ナヴェガドール」のレビュー)
仙人
ばってら
ばってら
258名が参考
(2020年09月17日 19時55分)
ポルトガルを出発して未開の地に航海し、植民地化したり、品物の加工・売買をしたり、工場を建てたり、教会建てたりしながら長崎を目指す。 マックゲルツ氏がこのころまで注力していたロンデルシステムの総決算的なゲームである。(ロンデル:選択可能なアクションスペースが環状に並んでおり、...
続きを読む(maroさんの「ナヴェガドール」のレビュー)
maro
maro
266名が参考
(2020年07月22日 10時45分)
①大好物のシンプル重ゲー。毎ターン違う3アクションから1つ選ぶだけなのに、超面白い。戦略の幅が広く、インタラクションもあり、見通しも良くてわかりやすい。②「どのアクションも点数に繋がる」のも面白いポイント。「あー、こうしとけば良かった」はよくあるが(笑)、多少補正が効くと思...
続きを読む(カツオさんの「ナヴェガドール」のレビュー)
仙人
カツオ
カツオ
329名が参考
(2020年05月09日 03時02分)
どの特化戦略でも勝ち目があるのがこのゲームの強みです。「市場プレイばかりして航海しない人がいる」という欠点は、ルールブックに書いてある通り、ゴアに王の恩恵タイルを置けば解決します。2人プレイだと、もし1人が航海しないと、探検チップを10枚位取られ70VP位になります。市場&...
続きを読む(荏原町将棋センターさんの「ナヴェガドール」のレビュー)
荏原町将棋センター
荏原町将棋センター
262名が参考
(2020年01月16日 00時51分)
ゲーマー用語でいう、「ロンデルシステム」のゲームの1つです。今回はポルトガルから日本を目指します。会社を経営しながら。▼ゲームの概要ロンデルのシステムをさらっとだけ書きます。このゲームシリーズは基本的にこれがゲームのほとんどを占めます。ボードの中央辺りに円があり、マス目に区...
続きを読む(atcktさんの「ナヴェガドール」のレビュー)
atckt
atckt
338名が参考
(2019年10月07日 22時14分)
本格派重ゲー。ポルトガルを出て、長崎まで船を進める。それはつまり未知の大陸に降り立つという事。当然その航海も簡単なものではありません。このゲームはロンデルシステムという特殊なシステムに従って進行していきます。一言で言い表すと、自分の出番で出来ることがターン毎に変わる、という...
続きを読む(天瀬涼太さんの「ナヴェガドール」のレビュー)
勇者
天瀬涼太
天瀬涼太
325名が参考
(2019年04月18日 13時47分)
Navegadorはおそらくポルトガル語で、英語ではNavigatorです。日本語のナビゲーターも定着してきていますが、この場合の意味は「航海士」でしょうか。大航海時代を舞台にしたゲームです。ポルトガルから出発して、長崎につくと終わります(勝てるとは限りません)。このゲーム...
続きを読む(flat/京山和将@昼夢堂さんの「ナヴェガドール」のレビュー)
大賢者
flat/京山和将@昼夢堂
flat/京山和将@昼夢堂
300名が参考
(2019年01月27日 21時46分)
ゲーム名称:ナヴェガドール(Navegador)2010年→BGG7.6デザイナー:マック・ゲルツ(MacGerdts)推しポイント:ロンデル!時は15世紀。世は大航海時代。裕福な商人となり、植民地で金や香辛料などの産地や、未踏の海を航海する栄誉、造船技術や、商品加工のため...
続きを読む(ひめくりさんの「ナヴェガドール」のレビュー)
仙人
ひめくり
ひめくり
474名が参考
(2017年10月16日 16時45分)
古代~アンティーケ以降,ロンデルシステムとマック・ゲルツが大好きになってしまい,今後も追っかけプレイしていきたいと思っています。今回は、名作ぞろいのロンデルシリーズの中でもさらに名作という評判も高いナビゲーターをプレイさせてもらいました。プレイヤーは大航海時代のポルトガルの...
続きを読む(YYYKKKさんの「ナヴェガドール」のレビュー)
YYYKKK
YYYKKK
335名が参考
(2017年03月27日 11時52分)
ナヴェガドールは大航海時代を船を進め開拓するテーマ性、相手との絡みが強い経済システム、複雑なシステムを遊びやすくするロンデルという円環アクション。これらのシステムを軸に美しい横長ボードでまとめ上げた素晴らしいゲームです。プレーヤーはポルトガルをスタートして船団を大海原に送り...
続きを読む(kamaji_Gさんの「ナヴェガドール」のレビュー)
皇帝
kamaji_G
kamaji_G
447名が参考
(2016年10月30日 12時07分)
大航海時代のポルトガル。プレイヤーは商人であり冒険家であり、そして未開の地を開拓する開拓使でもあります。砂糖や金、香辛料にそれを生産する植民地や加工販売する工場、さらには未開の地を冒険する名誉などを求めてはるか東方の果てにある島国ジパングを目指すゲームです。メインシステムは...
続きを読む(大石さんの「ナヴェガドール」のレビュー)
大石
大石

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 2件

77名が参考
(2020年10月12日 20時58分)
1.お金はつねにカツカツ状態を保とう!「市場」でお金を得るか、「植民地」で植民地を手に入れるか(あるいは「建築家」や「造船」)迷ったら、そのときの所持金で購入できるなら購入したほうが良いと思います。お金に余裕ができたら、〇〇を購入しよう!だと他のプレイヤーに遅れをとることに...
続きを読む(ばってらさんの「ナヴェガドール」の戦略やコツ)
仙人
ばってら
ばってら
421名が参考
(2017年05月18日 22時39分)
10回程度プレイをしてコツをつかみましたので、投稿します。1:上家の戦略を見極める本作は、いかに他プレーヤーと異なる戦略を取るかが鍵になります。特に上家と戦略が被ると自分のアクションが全て弱くなってしまいます。(例:自分・上家ともに植民地戦略を取った場合、植民地獲得で上家に...
続きを読む(walkergyariaさんの「ナヴェガドール」の戦略やコツ)
勇者
walkergyaria
walkergyaria

ルール/インスト 1件

929名が参考
(2018年01月21日 14時11分)
(上から読むだけでナヴェガドールのインストになります)ボードは片面が英語,片面がポルトガル語となっています。英語の面を使います。プレイヤーシートはアイコンの説明が多い方の面を使います。(以下,セットアップが終わったところから。「参考」は読み飛ばして結構です。)■ゲームの概要...
続きを読む(malts_yさんの「ナヴェガドール」のルール/インスト)
malts_y
malts_y

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿