マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 30分~45分
  • 13歳~
  • 2020年~

キャリコwacky777さんのレビュー

391名
8名
0
10ヶ月前

小学校5年生と小学校2年生の娘と遊んでいます。2人、3人だけでなく、ソロプレイも何度か遊んだ感想になります。

猫が好きな娘たちが気に入るのではないか、という理由で2か月程前に購入したのですが、ちょうどその時期は娘たちの誕生日やらクリスマスやらが重なり、ボードゲームからちょっと興味が薄れていたこともあり、しばらく眠っていました。年明けてYoutubeなどで紹介されているのを子供たちが見て、「これ、やりたい!」と言い始めたのがきっかけで、開封し遊び始めました。

ゲームのルールについては、既に皆さんがいろいろと記載されているので割愛します。

遊んでみた感想としては、(私自身そんなに多くのゲームを所持している訳ではないですが)Azulやパッチワークと並んで我が家の3大定番ゲーの地位を確立しそうな感じで、子供たちの反応も上々です(※ちなみに我が家の定番ゲーというのはすごい出番が多い訳ではないけれども、長く遊べるゲームというイメージを持っていただければと思います)。ゲームのルールは簡単で、インストも5~10分くらいあれば終わりますし、ゲーム時間も3人でも45~60分くらい(子供たちは自分の手番以外はふざけてるので長い)なので、我が家に求めるボードゲームにピッタリはまるゲームです。ただ、下の娘がどうやったら高得点を取れるのかというところで苦戦しているのを見ると、対象年齢10歳以上というのは妥当なところなのかなぁという印象です。

私の個人的な印象としては、TVゲームの「ぷよぷよ」をやっているような感覚を覚えました。ソロプレイの場合は”ひとりでぷよぷよ”の目標達成型(例えば全消しとか4連鎖とか)みたいな、二人以上でプレイの場合は時間制限付き”ふたりでぷよぷよ”みたいな。どうしてそう感じるかというと・・・。

ぷよぷよ キャリコ
次のぷよの色が分かっている。 次に入手できるタイルの色とパターンが分かっている。
2つの”ぷよ”が落ちてくる。 色とパターンが描かれたタイルを選択する。
”ぷよ”はランダムのため運に左右される。 タイルはバッグからの引き運に左右される。
作戦としては、小連鎖で小刻みに点を稼ぐか、大連鎖で一気に高得点を狙うか。
やっぱり大連鎖を狙って積んでいくのが人としての性?!
作戦としては、小得点のパターン配置で点を稼ぐか、高得点のパターン配置を狙うか。
やっぱり最初は高得点を狙ってしまうのが人としての性?!
”おじゃまぷよ”が降ってきて、連鎖の邪魔をする。
「そこを塞ぐか~?!」みたいな・・・。
その後”おじゃまぷよ”を消して挽回する。
自分が欲しいタイルを他のプレイヤーが取ってしまって、微妙なタイルを取らざるを得なくなる。
「え~っ、これしかない?!」みたいな・・・。
その後微妙なタイルで新たな得点方法を考え挽回する。
不要な色のぷよは空きスペースに避けて積んでいく。 不要な色やパターンのタイルは目標タイルから離れた場所に配置していく。
大連鎖を狙って積んでいたはずが、気づいたら連鎖がうまく積めておらず、小連鎖になってしまう。
「”ばよえ~ん”のつもりが”アイススト~ム”になってしまった・・・。」
高得点を狙っていたはずが、勘違いしてタイルを配置してしまい、高得点に結びつかない。
「目標タイル2条件達成かと思ったら、いつの間にか置き間違えて1条件しか揃ってない・・・。」
大連鎖を狙って積んでいたのに、欲しい色が来ず、大連鎖のスタート地点が埋まってしまう。
「赤ぷよが来ない~っ!」
高得点を狙って配置していたのに、欲しい色やパターンが来ず、諦めて小得点になってしまう。
「欲しいタイルが全然出てこない~っ!」
大連鎖が完成した時の爽快感がたまらない。
「超気持ちいい」っていう感じ。
高得点が取れた時の爽快感がたまらない。
「〇〇半端ないって」いう感じ?!

いつもと違うテイストで書いてはみましたが、簡単に一言で言うと、インタラクションや運に左右される部分がそこそこにあるものの、高得点を取れた時の達成感はなかなかのものです、という感じでしょうか。3人以上になると、次の自分の手番までに市場に出ているタイルがほとんど残らない可能性が高く、戦略性が低下し、運要素が上がる気がしますので、個人的には3人以上でも十分楽しめますがベストは2人なのではないかと思います。ちなみに子供たちと遊んでいると、「それ、私必要だから取っちゃダメ」とか、「じゃあその代わりにこっちは取っちゃダメ」っと交渉ゲーじゃないのに交渉が始まるのは仕方がないか・・・(ハウスルールで1回だけ交渉OKとかするといいかも?!)。

人気が非常に高かったのか、現在入手性が非常に悪くなってしまっていることが勿体ないなぁと。見た目はかわいいけどがっつり楽しめます。言語依存もないので、海外版や再販等で見かけたら是非とも購入してみては?とお勧めできる一品かと思います。

この投稿に8名がナイス!しました
ナイス!
はいいろ熊
18toya
[退会者:26897]
炙り八つ橋
びーている / btail
手動人形
 雫
まつなが
国王
wacky777
wacky777
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 337興味あり
  • 870経験あり
  • 287お気に入り
  • 635持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

wacky777さんの投稿

会員の新しい投稿