マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 20分~30分
  • 7歳~
  • 2010年~

ボツワナBluebearさんのレビュー

178
名に参考にされています
2017年08月08日 14時43分

何となく見た目で、子ども向けっぽいイメージがあり、敬遠してました。

ですが、ウチのメンバーには、割とクニツィア氏はウケが良いので、思い切って購入。

いやいや、なかなかシビアなギリギリ勝負!
充分楽しませて頂きました。
(笑)

やる事は、各動物の『価値』を表す数字が書いてあるカードを、その動物の前に出し、動物コマを1個受け取る。ただそれだけ。

みんながどんどんカードを上書きするので、各動物の価値はどんどん変動していきます。

これを続けて、自分が受け取った動物の価値の合計が最も高いプレイヤーの勝ち!…という非常に単純な仕掛けです。

しかしながら『動物コマ』を実際に奪い合うので、単純に熱くなります。(何と全部彩色済みのプラスチックフィギュアなんですよ!これをタイルにするだけで、おそらくゲームの価格は半分くらいになるんじゃないかと思います。笑)


シンプルですが先を考えないと勝てないという、運ではなく戦略ゲームとして、充分機能しています。

ただし、例によってテーマ性が薄く、
何で動物を取れるの?
何で動物の価値が変動するの?

…という点に納得がいかないと、イマイチゲームに乗り切れません。

そんな時、メンバーの一人が
「これって、みんなが密猟者になって、貴重な動物を片っ端から密猟し、闇市場で高値で売りさばくゲームなんじゃないの?」
と電撃発言!

そこでみんな一斉に納得!

すごくしっくりくるじゃありませんか。

これから、このゲームを出すときは、そう言って紹介する事に決めました。
(笑)

ただし、
子ども相手には、使えないよなぁ〜、やっぱり。

余談

このゲームを広げると、絶対にみんな動物コマを並べて、積んだり遊んだりし始めて、しばらくゲームになりません!早々に取り上げて下さい(笑)

3
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • あきT
  • きむにぃ
  • Nobuaki Katou
Bluebearさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 92興味あり
  • 442経験あり
  • 64お気に入り
  • 160持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力3
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルボツワナ
原題・英題表記Botswana / Wildlife Safari
参加人数2人~5人(20分~30分)
対象年齢7歳から
発売時期2010年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Bluebearさんの投稿

会員の新しい投稿