マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~45分
  • 8歳~
  • 2017年~

アズールマクベス大佐さんのレビュー

105
名に参考にされています
2020年05月16日 09時57分

【ざっくり解説】

 美しいタイルを参加者全員で分け合って、自分の壁を美しく彩っていくゲーム。タイル獲得の際は自分の利益だけでなく、他人の妨害もある程度意識する必要があり、そこが悩ましくなっているのではないでしょうか?


【長所】

 写真映えすること。内容物は全て芸術品のような作りで遊んで気に入った人は、間違いなく所有したくなるような芸術的な内容物といっていいでしょう。あとは見た目の美しさと裏腹にかなり計算してやらないといけない、本格的ドラフト(分け合い)ゲームです

 その美しい見た目と骨太なゲーム性を併せ持った本作はボードゲーム界の代表作級にまでのし上がった作品といっても過言ではないでしょう。


【短所】

 ある程度先の先を意識してドラフトしたほうが面白いゲームなのですが、人数が増えると他の人の動向がつかみにくくなり、行き当たりばったりの色が強くなります。特に深く考えずにプレイすれば3人でもそう感じるかもです。

 ゲーム序盤は自由度が高いが反面プレイの指針もあまりないです。後半は制限が厳しくてできることは限られがちな印象があります。初回はゲームの勘所をつかんだ頃合いにはもう、制限カツカツの状態なんてことも(笑)。

 あとゲーム自体運要素は少ないです。人的な運要素を除くと運要素はラウンド毎のタイルの初期配置だけです。


【個人的な評価】

 3人でプレイしましたが、皆軽い気持ちでプレイしていたため、すごく行き当たりばったりなゲーム性な印象を受けました。特に全員が先の先まで意識してプレイしていなかったせいか、ものすごくかみ合い次第なゲームの印象を覚えました。

 これはタイルのラウンド毎の初期配置の段階で先の先まで意識してプレイできれば改善できるかもです。個人的に先の先まで意識しないといけない運要素の少ないゲームが苦手なので、合わないと思いました。


 ちなみにベスト人数は2人なこともあって、このゲームの本質はアブストラクト(将棋や囲碁等の運要素のないゲーム)に近いなのは間違いないでしょう。2人プレイは将棋や囲碁が好きなタイプのプレイヤーにはお勧めできます。

 マイルドに遊びたい人は4人と参加者の好みに合わせて、人数調整すればゲーム性を変えることができます。丁度良い人数を探すと良いと思います。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
マクベス大佐さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 738興味あり
  • 2186経験あり
  • 748お気に入り
  • 1335持ってる
プレイ感の評価
運・確率30
戦略・判断力72
交渉・立ち回り12
心理戦・ブラフ4
攻防・戦闘0
アート・外見70
作品データ
タイトルアズール
原題・英題表記Azul
参加人数2人~4人(30分~45分)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マクベス大佐さんの投稿

会員の新しい投稿