マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2008年~

もっとホイップを!すあまさんのレビュー

443
名に参考にされています
2018年12月14日 21時02分

★7(個人的10段階評価)


見た目に反してガチ目な内容のマジョリティ争い! そしてビジュアルの良さは特筆もの!


親が全11ピースからなるケーキをプレイ人数分切り分け、隣の人から順番に獲得していくという流れを5回繰り返して終わり。ただそれだけのゲームです。


ケーキのピースにはそれぞれの得点(=カード枚数)が記されており、ゲーム終了時に一番そのケーキを持っていた人が点数獲得。基本的にはこれだけです。


ただ、タイトルにもある通りこのゲーム独自の「ホイップ」という要素がありまして。実は獲得したケーキのピースには「食べる」という選択肢もありまして、これをすると、裏返しになって得点計算時にマジョリティ争いで貢献しない代わりに、そこに記載されているホイップの数だけ、単純に得点が貰えるという要素です。


これがあるので、明らかに取っても無駄そうなピース(他人が既に過半数獲得しているようなもの等)を取らされても、完全な無駄ではなく得点化出来るため、「このピースは食べずに持って置くべきか否か」という判断も迫られます。ここがミソ。下手にマジョリティ争いで頑張りすぎるぐらいなら、最初から食べてしまった方が遙かに得点効率良かったなんてことが、ザラにあります。


ルール的には、やはりガチガチのアブストラクト。勿論ピースの出てくる順番等にランダム性はあるのですが、基本的には損得計算が全てのゲームであり、見た目に反してパーティ感は一切ありません。なのでそこを期待しちゃうと、多少肩すかしになってしまうかな。


それでもこの見た目、そして円形に並べて切り分ける美しさは他にないもの。


数字に頭を悩ませるのが好きな方、そしてこのコンポーネントに魅力を感じる方にオススメしたいゲームです。


所有欲は凄まじく満たされます。

3
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • たいらぁ
  • あきT
  • とげまる
もっとホイップを!
もっとホイップを!の通販
甘い、甘くない、ゲーム。
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 1,980(税込)
すあまさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 248興味あり
  • 1449経験あり
  • 328お気に入り
  • 966持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率13
戦略・判断力33
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ4
攻防・戦闘0
アート・外見29
作品データ
タイトルもっとホイップを!
原題・英題表記...aber bitte mit Sahne / Piece o' Cake
参加人数2人~5人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2008年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

すあまさんの投稿

会員の新しい投稿