マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 40分~70分
  • 10歳~
  • 2019年~

ウイングスパンタデイ27さんのレビュー

183名 が参考
0名 がナイス
12日前

出会った鳥達を自分の野鳥保護区に呼び込んで鳥を増やしていくゲーム。


膨大な数の鳥カード!

効果の強い鳥が序盤に手に入れば絶対的に有利ですし、その辺りカード運の要素が強すぎると感じる人が居るのもよくわかります。

私もドラフトだったり、何かやりようがないもんかと思いました。


が、しかし!

「野鳥」がテーマのこのゲーム。


自然を相手にして、公平さとか求めちゃいけないですよね。よく話に挙がる強すぎるカラスだって野鳥です。

場を乱す、強すぎるからと言って排除するのは人間のエゴではないでしょうか?、、、(笑)


野鳥保護区を運営したことはありませんが、カード運程度の不運なんて吹き飛んでしまうような、自然災害や害獣、想定外の様々な事故があるであろう事は容易に想像がつきます。

であれば、製作者にとって「運」の要素は欠かせないモノだったんじゃないかなと、感じる今日この頃です。


どんな野鳥が来てくれるかな?

と、謙虚な気持ちで鳥カードを引くのが正しいスタイルなのかと(笑)


勝ち筋は未だ見えていませんが面白いです。

3ラウンド目位になれば、一回餌取りアクションするだけで、鳥効果でエサの追加が2個あって、カードも一枚引けて、得点も入って、、、なんて想像をしながら始めるんですが、まぁ大概、こんなはずでは、、、

(T_T)

ってなります。(笑)


ウチは息子が特にハマってます。

見ためカワイイし、ウチの奥さんが好きな希少なゲームなのですが、それだけに、テンポがイマイチで、4人でやると子供達が飽きちゃうのが唯一残念ポイントかな。

専子供達と3人でやってます。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
大賢者
タデイ27
タデイ27
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 973興味あり
  • 1990経験あり
  • 903お気に入り
  • 1609持ってる
プレイ感の評価
運・確率88
戦略・判断力85
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見103
作品データ
タイトルウイングスパン
原題・英題表記Wingspan
参加人数1人~5人(40分~70分)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格6,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

タデイ27さんの投稿

会員の新しい投稿