マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~6人
  • 20分前後
  • 6歳~
  • 2018年~

トマトマトレモネードさんのレビュー

146
名に参考にされています
2018年12月02日 21時14分

まず、結論から。


このゲーム、うちの6歳の息子が気にいってました。

嫁と3人で遊んで、それなりに楽しんでおります。

子供が勝つこともあれば、大人が勝つこともあり

勝敗も偏ったりしません。


ただし、早口言葉のゲームと言って、

皆さんは、どれくらいの速さで言えばOKと考えますか?

早口言葉のスピードって、人によって曖昧ですよね。


僕は「生麦生米生卵」ってのを1秒半前後で言えるのが

早口言葉ってのを認識してます。


このゲームの最低対象年齢6歳で、その速さで言えってのは

無理があります。大人でもどれくらいの人ができるのでしょうか?

このゲームは、単なる早口言葉じゃなくて

絵を認識しながら、言わなければならないのです。


それが普通にできる人はいると思いますが、

僕は芝居をしてたので滑舌もそんなに悪くない方だし

早口言葉も下手な方じゃないと思っています。

それでも、絵を認識しながら、通常の早口言葉のスピードでは難しいと感じました。


タイルが2、3枚なら、簡単にできても、

10枚以上なら、難しいです。


そして、6歳で、そのルールは酷です。

うちの子は、おしゃべりなほうですが、その判定基準じゃ

全く、ゲームになりません。


ただし、ルールには厳密な速さは書いてありません

ルールブックには遅すぎないスピードと書いてありました。

そのへんはアバウトになってます。


そこで、うちでは普通の話すくらいの速さで、スラスラ言えたらOKとしました。

途中、ちょっと遅くなっても、

つまったり、噛んだり、言い間違えがなければOKにもしました。

それで、よーやくゲームになりました。

6歳の子と大人が真剣にちゃんと競えました。


簡単過ぎない?と思われますが、

絵を認識しながら言うので、タイルが長くなれば、

僕と嫁さんは、どこまで言ったか見失ったり、最後の方でまちがえたりしました。

うちが特殊なのかもしれませんが。


タイルの取り方でも、バッティングしてダメだったり

一度に大量に取れて逆転できたり、

トマトとゆう文字にするってのも面白いルールです。


まー、大人だけでやるなら、多少スピードはあったほうが盛り上がるかもしれませんが

苦手な人とうまい人がはっきりわかれちゃうので

万人におススメはできません。


0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
レモネードさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 42興味あり
  • 262経験あり
  • 28お気に入り
  • 166持ってる
テーマ/フレーバー
メカニクス
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力2
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見6
作品データ
タイトルトマトマト
原題・英題表記Tomatomato
参加人数3人~6人(20分前後)
対象年齢6歳から
発売時期2018年~
参考価格2,200円
クレジット
ゲームデザイン加藤大晴(Taisei Kato)
アートワーク佐々木 隼(Jun Sasaki)
関連企業/団体BGLABオインクゲームズ(Oink Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レモネードさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク