マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

街コロ プラスMachi Koro: Harbor Expansion

建築ゲーム「街コロ」の拡張セット第1弾!更に多くの施設を建てよう!

この拡張セット単体で遊ぶことはできません。基本セットとなるボードゲーム「街コロ」が必要となります。
「街コロ プラス」では、以下の計13種類の施設カードが追加されています。
・ 初期施設 1種類
・ ランドマーク 2種類
・ 第一次産業施設 3種類
・ 商店・工場・市場施設 2種類
・ 飲食店施設 3種類
・ 大施設 2種類
これらと基本セットのカード全てを場に配置し、使用します。

基本的なルールは「街コロ」とほとんど変わりません。変更点があるとすれば、勝利条件となるランドマークの数が4つから6つに増えたこと、初期施設が2つから3つに増えたことくらいです。後は追加されたカードの内容を確認してください。
また、カード効果の処理順番にも少し注意する必要があります。基本セットでは、飲食店施設の処理を行ってから第一次産業や商店・工場・市場の施設の処理を行うという順番でした。この拡張セットでは更に大施設にも処理順番に関係する記載があります。大施設は、商店・工場・市場の施設の処理を行ってから処理します。

また、この基本セットから拡張ルールを設定して遊ぶこともできるよう、ルールブックに明記されています。全てのカードを使用するのではなく、全てのカードをシャッフルして山札とし、そこから10種類のカードのみを場に出して建てられるようにします。つまり、建築できる施設が限られるということです。そのため、ゲームごとに戦略が異なってきます。

この拡張セットによって更に新たな楽しみ方が増え、より魅力的なゲームになったといえるでしょう。そして、更なる拡張セット「街コロ シャープ」も加えたくなるかもしれません。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボドゲーマ運営事務局ボドゲーマ運営事務局
マイボードゲーム登録者
  • 55興味あり
  • 439経験あり
  • 79お気に入り
  • 463持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル街コロ プラス
原題・英題表記Machi Koro: Harbor Expansion
参加人数2人~4人(40分~50分)
対象年齢7歳から
発売時期2012年~
参考価格1,900円
クレジット
ゲームデザイン菅沼 正夫(Masao Suganuma)
アートワーク未登録
関連企業/団体グランディング(Grounding)
拡張/関連元街コロ(Machi Koro)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

  • 206
    名に参考にされています
    投稿日:2018年09月14日 14時07分

    【10段階中7】街コロプラス単体では遊べません。街コロ(単体での評価は10段階中5)の購入が必要です。拡張の街コロプラスを入れると評価が5から7へアップなので、街コロを楽しむためにもプラスは必須です。<プラス>「マグロ漁船」と「税務署」のカードが街コロには少なかった逆転を生み出します。街コロでは特定の勝ち方がありましたが、街コロプラスでは戦略性がぐっと上がりました。街コロ本体に綺麗に収納できます(街コロプラスが小さいので)。<マイナス>カードが増える(建てる必要があるランドマークが増える)ので必然プレー時間も長引きます。カードが増えるので、プレー時に机をかなり広く使います。4人でやったら...

    鉄平さんのレビューを読む
  • 162
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月12日 12時20分

    マグロ漁船で一攫千金!英名が示す"HarborExpansion"示す通り、この拡張版は"港"がメインテーマだと感じます。またランドマークに空港が追加されている事からなんとなく"横浜・羽田"辺りをイメージしているのかなと思いました。今回拡張ルールとして、サプライを山にして上から順に公開された10施設を建設出来るようになりました。ゲームのランダム性が増した事でリピート率が上がる事も嬉しいのですが、個人的には毎回サプライを選り分けてセットアップする手間が減った事の方が嬉しかったりします。

    五行思想【ごぎょうしそう】さんのレビューを読む
  • 133
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月14日 14時30分

    街コロプラスでの大きな変更点は、初期施設に役場が追加された事、ランドマーク施設に港と空港が追加された事だと思います。特に港では出目が10以上なら合計値を+2出来るので、期待値の低い12のカードの活躍の場が広がりました。また港が完成していれば利益を得る事の出来る寿司屋、サンマ漁船、マグロ漁船。大施設による出版社、税務署や、他人からコインを奪えるピザ屋、バーガーショップなど全体的に期待値の高い数値(7〜8)のカードが多く追加されたので戦略の幅が広がり一層楽しくなりました。普通の街コロに飽きてきた人は是非拡張版で遊んでみて下さい。プレイ感がぐっと変わって面白いですよ!

    ままさんのレビューを読む
  • 79
    名に参考にされています
    投稿日:2016年02月29日 18時59分

    街コロの最初の拡張・・・だったはず。その後に♯が出たので。街コロに慣れてきた頃に追加して遊んだら、紫の施設の効果に驚愕した記憶があります。妨害効果半端ねぇ・・・(´;ω;`)ウッ…ってなりました(苦笑でも、刺激になるのでお勧めだしもっと盛り上がれる要素な気がします。

    ケントリッヒさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

  • 112
    名に参考にされています
    投稿日:2016年06月07日 14時48分

    ■■■ルールブックを読まなくても出来るバージョン■■■【準備】1.場の準備1)裏が緑の施設カードを混ぜて裏向きの山を作る。2)上から順番にめくり、場に10種類の施設が出るまでめくる。3)同一の施設が出た場合は重ね、一種類とみなす。4)以降、場に出ている施設が9種類以下になる度に1.から繰り返す。5)コインをまとめて銀行を作る。2.プレイヤーの準備1)初期施設2枚【麦畑】【パン屋】を表で並べる。(初期用は裏が黄色)2)ランドマークの役所を表向きで置く。3)他のランドマーク6種類を1毎ずつ裏向きで並べる。4)3コインを受け取る。3.スタートプレイヤーを決める。(方法は自由)【プレイ】1.ゲー...

    五行思想【ごぎょうしそう】さんのルール/インストを読む

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク