マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ストライクStrike

ゾロ目を目指してダイスを投入!あなたはどこまで勝負をかける!?

ストライクは、ダイスを振るだけでできるとても簡単なボードゲーム。目指すのはゾロ目です。1つずつダイスをコロシアムに振っていって、数が揃ったダイスを回収をします。それを繰り返し、最後まで手持ちのダイスを持っていた人が勝ちになります。

このボドゲには、ポイントがいくつかあります。1つめは、通常のダイスにはない×の目です。この×の目が出てしまうと、そのダイスは強制的に場から外されてしまうので、振ることができるダイスは自動的にどんどん減っていってしまいます。

2つめは、ダイスの振り方。コロシアムに入っているダイスにぶつけてゾロ目を目指す事もできます。数字を変えなければ、出ているダイスを好きな場所に移動させる事もできるので、慣れてくるとテクニカルなプレイもできる事でしょう。

最後に、場にダイスがなくなった時のルールです。自分がダイスを振る手番の時にコロシアムにダイスがない場合は、自分の手持ちのダイスを全て振らなければならないのです!たくさんダイスを持っているから安心!と思いきや、この場面で一気に形勢逆転!なんて事もあり得ます。

運の要素も強いゲームですが、単純明快なルールとたくさんのダイスをじゃらじゃらと振る楽しさに虜になる事間違いありません!

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボドゲーマ運営事務局ボドゲーマ運営事務局
マイボードゲーム登録者
  • 38興味あり
  • 447経験あり
  • 94お気に入り
  • 183持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率20
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルストライク
原題・英題表記Strike
参加人数2人~5人(15分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2012年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 6件

  • 184
    名に参考にされています
    投稿日:2018年06月10日 10時07分

    フィールドに1つのサイコロを放り込み、より多くのダイスを獲得するゲーム。フィールド内のサイコロがゾロ目となれば、そのダイスを回収してストックにすることが出来ます。ダイスを振ってもゾロ目にならなかった場合は、ダイスを追加することも可能です。手持ちダイスが無くなると脱落なので、どこまでダイスを振るかのチキンレース要素も持ち合わせています。戦略より運がメインですが、ここ一番の盛り上がりが抜群なゲームです。フィールドのダイスが全てゾロ目になったり、出た時点でゲームから除外される『×』の面が多数出たりすると、フィールドからダイスが無くなることがあります。その場合、次のプレイヤーは手持ちのダイスを全...

    Ellisさんのレビューを読む
  • 131
    名に参考にされています
    投稿日:2018年03月12日 23時22分

    難しいことは考えずにワイワイやれるゲームは、重ゲが終わった後の"次、何やる?"の答えになる。プレイヤーは規定数サイコロを持っており、フィールドにダイスを一個投げ入れる。フィールド上でサイコロの出目が揃ったダイスを回収でき、揃わなければもう一個投げ入れるかパスをする。これを一手番として繰り返し、最後まで手元にダイスが残っているプレイヤーが勝利となる。フィールド上の全てのダイス目が揃ったら、揃えた人はフィールド上のダイスすべてを回収する。次のプレイヤーはフィールド上に手持ちのダイスを全て投げ入れ、目が揃ったダイスだけを回収できる。このルールがゲームを盛り上げてくれる。ダイスをたくさん持ってい...

    おっきーさんのレビューを読む
  • 184
    名に参考にされています
    投稿日:2017年11月25日 06時07分

    【まえがき】Ravensburger社が2012年に発売したダイスゲームです。国内にも流通しています。デザイナーはDieterNüßle、このゲーム以外にゲームを作ってないようです。ゲーム自体は、ダイスを投げてゾロ目以上を出すだけの非常に単純なゲームで、何ら戦略性もなく、ただ単にダイスを振って天に運を委ねる、そういうゲームです。【ルールの簡単な説明】まず闘技場となるアリーナ(下箱がそのままアリーナになります)にダイスを1個振り込み、この状態からゲーム開始です。各プレイヤーは、人数に応じたダイスを最初に受け取ります。スタートプレイヤーから時計回りの順番で、手番を行います。手番では、自分の手...

    moroさんのレビューを読む
  • 59
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月24日 10時55分

    これはもはや格闘技です(笑)ボードゲームの中では異色。サイコロの目を変えるために手持ちのサイコロをガンガンぶつけてもいいんですから。ただし、勢いつけ過ぎてダイスコロシアムからサイコロが飛び出さないようにご注意を。手持ちのサイコロが少なくなってくるとやりがちですけどね。楽しい戦いをお試し下さい。

    mascaradeさんのレビューを読む
  • 174
    名に参考にされています
    投稿日:2016年09月05日 00時02分

    このゲームはダイスと投げ入れる専用フィールドさえあれば何もいりません。(一緒に遊んでくれる友達は必要ですが・・・)普通にダイスを振ってもよし。ダイス同士を当てて無理やり場の目を変えてもよし。特に通常ならダイスが傷ついてしまうので禁じ手とされる「ダイスをダイスにぶつける」行為が推奨されているのはこのゲームの売りだと思います。ダイスロールテクニックでもない限り運に頼りきりになるゲームなので、プレイヤーの実力などに左右されないゲームです。そのためアナログゲーム初心者さんや、重いボドゲをプレイしたあとの息抜きに頭空っぽにして遊べるので初心者さん、上級者さんそれぞれにオススメです。(プレイ時間短め...

    retan0712さんのレビューを読む
  • 38
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月23日 19時58分

    ダイスを投げ入れ、ゾロ目で手持ちを確保して最後まで生き残れ。アリーナ状のダイストレイに一つずつダイスを投げ入れ、ゾロ目を狙い、一つ、もう一つ、つぎこそは……。バッテンマークが出たら潔く泣いてホゾを噛もう。シンプルながら、自分なりのねらい目を考えるのが楽しい。狙いまくって投げたダイスに力が入りすぎて、ションベ……ダイスが飛び出してしまうのもよくあること。老若男女、幅広くおすすめです。

    辰城さんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 95
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月24日 11時51分

    ダイスを振り入れてゾロ目が出なければ、ゾロ目が出るまで続けて振り続ける、このように攻める人向けの戦略です。ダイスが1個だけ残っている場合には、残っているダイスを当てないようにダイスを振り入れます。残っているダイスの目をXにしないためです。Xの目は決してゾロ目にはならないのです。ダイスが2個以上残っている場合には、残っているダイスに必ず当てるようダイスを振り入れます。残っているダイスの位置が離れている場合は、ダイスの位置を近くに集めます。楕円の一方の端の少し手前がよいです。ダイスと楕円の端の間にダイスを振り入れると、必ずダイス同士が当たります。残っているダイスの目を変え全て同じ目にして、ダ...

    異人館さんの戦略やコツを読む

ルール/インスト 1件

  • 105
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月22日 14時27分

    手持ちのダイスがなくなったら脱落です。ダイスを持っている人が1人になったら、その人が勝ちでゲーム終了です。人数に応じて手持ちのダイスの数が決められています。4人だと7個です。決められたダイスを持ち、中央の箱の中にダイスを2個置いたらスタートです。まず、ダイスを1つ箱に投げ入れます。箱の中にあるダイスに勢い良くぶつけるのもOKです。・ダイスが箱から飛び出てしまったら、そのダイスはゲームから除外です。・ダイスの目が「×」になってしまっても、そのダイスはゲームから除外です。・箱の中のダイスにゾロ目があった場合、ゾロ目になっているダイスを引き取って、手番終了です。・ゾロ目がない場合、手番をやめる...

    まつながさんのルール/インストを読む

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク