マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

デューン:インペリウム ライズ・オブ・イクスDune: Imperium – Rise of Ix

レーティングの登録/分布

  • デューン:インペリウム ライズ・オブ・イクスの画像
  • デューン:インペリウム ライズ・オブ・イクスの画像
  • デューン:インペリウム ライズ・オブ・イクスの画像
  • デューン:インペリウム ライズ・オブ・イクスの画像
  • デューン:インペリウム ライズ・オブ・イクスの画像
  • デューン:インペリウム ライズ・オブ・イクスの画像
必須級の拡張

追加される要素はそう多くないですが、戦略が広がるいい拡張です。


拡張要素

①メインボードの一部差し換え

 右上のボードアクションが変更されます。

 ソラリをスパイスに変換ができなくなり、代わりに輸送トラックに


②輸送トラックの追加(上の画像の右側です)

 輸送というアクションで、報酬がもらえます。

 緑色の盾みたいなアイコンごとに1マス上に上がるか、報酬を受け取ることができます。

 受け取る報酬は上ったところまで全部。

 例えば2段目まで来ていたら、2段目の2兵力を出す&1影響力(好きなの)と

 1段目の5ソラリ(他者は1ソラリ)or2スパイス がもらえます。


③技術タイルの追加(下の画像の右側の緑のところ)

 特殊能力が使えるタイルがスパイスで購入できます。

 永続効果や、終了時、毎ラウンド、一度きりなどの特殊能力。

タイルはこんなのが18枚。スパイスで購入できます。↑の ー2やらー1書いているのはその分スパイスを割引。


④ドレッドノート(兵)の追加

 戦争後も手元じゃなく、ボード上に残る、強力な兵(兵力3)ドレッドノートの追加

 ↑の画像の右側緑の2つめ 3ソラリで行けるところで、出せます。白い船みたいなのがドレッドノートアイコン

 一度出せば、あとは普通のキューブ兵士と同じように戦争に送り出せます。

 (ちなみにその下の緑に黄色の歯車みたいなアイコンは技術タイルの獲得アイコンです。)


⑤カードやキャラクターの追加

 特にアンロードという能力と、破棄能力のカードが多く追加されています。

 アンロードはそのカードを捨て札、破棄したときに”も”効果が発揮されます。

 手札を1枚捨てると効果を発揮するカードがそこそこありますが、

 アンロードのカードを捨て札にするとそのデメリットを無効化(捨てても使った扱い)になる感じです。


⑥エピックゲームモードの追加

 ゲームが長く、激しくなる公式バリアント

 これ用に、初期手札のうち”デューン砂の惑星”カード2枚のうち1枚を

 スパイス1で、1枚カード破棄できる効果の”Control the Spice” というカードがあります。

※ちなみに公式アプリを使えば他のバリアントルールもあります。(基本でも使える)

 たとえばブリッツモードという時短モード。

 初めにカードをドラフトしてデッキを強くして始め、

 途中であらかじめ決めていた影響力を獲得して3ラウンド分時短する。



拡張含みのプレイの感想

〇良い点

①出来ることが増えたのと、バランス調整で戦略が広がった

・輸送トラックと技術タイルで選択肢が増えています。

・基本の強いのが弱体化されて、微妙なものが強化されています

 例えばソラリは獲得しにくくなって3ワーカーもすぐには不可

 (スパイス→ソラリ変換は消えています)

・ワカプレなので、先に場所をとられるときつかったですが

 それを緩和するカードや技術タイルも追加されています。

・戦争に参加したドレッドノートは手元ではなくボード上の自分の陣地に戻るので、

 戦争に参加しやすくなっています。

 逆にいうと、一切戦争に絡まず、一気だしするプレイヤーへの対策にもなります。

 (ドレッドノートを戦争に送って消耗しないので)


②手札破棄をしやすくなり、デッキ構築が楽しくなった

・基本は破棄がしにくいので、低説得力のカードは邪魔になることのほうが多かったですが

 破棄効果のカードや技術タイルなどが多く追加され、デッキ圧縮して”強いデッキたのしーー!”が出来ます

・エピックモードで追加されるControl the Spice のカードは通常でもいれていいかと。

 もともとラウンド数が限られてるので、手札ドローする機会はそう多くなく、

 ガンガン破棄できたほうが楽しいです。

・アンドローカードもデッキ構築の楽しさに一役かっています。


③終了時効果の策謀カードや技術タイルでVPの稼ぎ方が増えた

・一発逆転も可能です。策謀カード引き運が結構あるのはベースゲームからですね。

 ただ、そんなに多くもないので、影響力あげて、戦争に勝ってが基本という流れはかわりません。


〇悪い点

・日本語版がない

 そのうちアークライトから出るとは思いますが、基本が出たばかりなのでいつになることやら。。

 円安と送料でそれなりの価格しますが、買ってよかったと思える拡張です!

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:さんず
  • 75興味あり
  • 154経験あり
  • 66お気に入り
  • 267持ってる
テーマ/フレーバー
世界観/基本テーマ
舞台の時代背景
政治経済/各種産業
作品データ
タイトルデューン:インペリウム ライズ・オブ・イクス
原題・英題表記Dune: Imperium – Rise of Ix
参加人数1人~4人
プレイ時間60分~120分
対象年齢13歳から
発売時期2022年~
参考価格未登録
関連作品
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人7
9点の人7
8点の人12
7点の人7
6点の人0
5点の人0
4点の人0
3点の人0
2点の人0
1点の人0
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力5
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘4
アート・外見3
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

532名
5名
0
画像
充実
デューンインペリウムの第一弾拡張基本である本作の一部を改変し、新たな機能惑星イックスのボードがついかされている。ゲームボードを広げるとこうなる、右側にちょっとしたボードが追加されているのが見えると思うが、これが惑星イックスのボードになります。基本技術タイルが香料で購入できる...
続きを読む(約1年前)
リーゼンドルフ
リーゼンドルフ
1151名
4名
0
画像
充実
必須級の拡張追加される要素はそう多くないですが、戦略が広がるいい拡張です。拡張要素①メインボードの一部差し換え右上のボードアクションが変更されます。ソラリをスパイスに変換ができなくなり、代わりに輸送トラックに②輸送トラックの追加(上の画像の右側です)輸送というアクションで、...
続きを読む(2年弱前)
さんず
さんず

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿