コロニストDie Kolonisten / The Colonists

コロニストの時代ごとのプレイ感
  どの時代から遊ぶとどんな感じになるのかをまとめてみました。
  ※個人の主観になります。
  ※参考プレイ時間は4人でサクサクプレイしていることを前提とした目安になりますので、
   プレイ人数とダウンタイムによっては大きく異なる場合があることをご了承ください。
時代Ⅰのみ
【参考プレイ時間】
  2時間程度


【お勧め度】
  ★☆☆☆☆


【所感】

  • 正直あまり面白くない。導入や練習と割り切ってプレイするのがベター。
  • ゲーム開始時にやりたいことがほぼ同じになるので、4人プレイだとラス手番が手数料で死にそうになる。
    スタ―トプレイヤーの取り合いになる?
  • ワーカープレイスメントに慣れてる人同士で遊ぶなら、時代Ⅱのみのプレイの方がお勧め。
  • 食料の存在が空気で、ほぼ考える必要がない。
    最後の年にちょっと必要なくらいで食糧生産に頭を悩ませることもないので、気楽に遊べる。

時代Ⅱのみ
【プレイ時間】
  3時間(準備フェイズ0.5時間、プレイ2.5時間)


【お勧め度】
  ★★★☆☆


【所感】

  • アクションスペースが広くなり、個人ボードもある程度構築されているので、他者とぶつかることが減ってくる。
  • 初回プレイにもお勧め。
    ただし、時代Ⅰ・Ⅱの建物の効果をきちんと把握してないと何を準備したらいいのかわからないので、
    初プレイの人には丁寧なインストが必要。
  • 鉄鉱石の存在が空気。
  • 「大使館しゅごい!」ってきっと思う。

時代Ⅲのみ
【プレイ時間】
  4.5時間(準備フェイズ1時間、プレイ3.5時間)


【お勧め度】
  ★★★☆☆


【所感】

  • アクションの選択肢も増え、資源の変換と大使館をどう活用するか、何をどれだけ生産してどう建築するか等、
    いろんなところでめっっっちゃ頭を悩ませることになり、だんだん盛り上がってくる時代。
  • 鉄と木炭が空気。
  • 商人が出て来るけど、活躍の場はあまりない。時代Ⅰの市民ポジションっぽいので、最後に工場で得点化するのが定石?
  • 大使館の能力が頭おかしい(褒め言葉)。

時代Ⅳのみ
【プレイ時間】
  3時間(準備フェイズ1時間、プレイ2時間)


【お勧め度】
  ★★☆☆☆


【所感】

  • 準備フェイズでの個人ボードの構築の影響が大きすぎるので、
    ワーカープレイスメントというよりはお買いものゲーム感が強くなる。
  • ゲーム自体は、個人ボードの生産物を基にどう得点化していくのか、という詰め将棋的な感じが強そう。
  • やりたいことは何でもやれるので、リソースマネジメントを存分に楽しめる。
  • 大使館ンッ!!!能力がぶっ壊れてる(褒め言葉)。

時代Ⅰ・Ⅱの通し
【プレイ時間】
  5時間程度


【お勧め度】
  ★★★★★


【所感】

  • 「コロニストを遊んだ!」という満足感が得られる最低限のセット。
  • 時間が許すなら、「時代Ⅰだけ遊んでみよう」と考えるより、ここまで遊ぶことを推奨。
  • 農民・市民の入植者の割り振りに、いい感じに脳みそがこねくり回される。
  • 「時代Ⅰで時代Ⅱの準備しとけばよかった!」という後悔がきっと出るはず。

時代Ⅱ・Ⅲの通し
【プレイ時間】
  6時間程度(準備フェイズ0.5時間、プレイ5.5時間)


【お勧め度】
  ★★☆☆☆


【所感】

  • 4人プレイで手数料事故を軽減しつつ、そこそこ遊べる組み合わせかと。
  • 基本的に時代Ⅲで終わるセットは、商人がうまく働けずに中途半端感があるので時代Ⅳまで通して遊んでほしい。

時代Ⅲ・Ⅳの通し
【プレイ時間】
  7時間程度(準備フェイズ1時間、プレイ6時間)


【お勧め度】
  ★★★★★


【所感】

  • 楽しくなってくる部分だけをつまめる印象。
  • 経験者同士が軽く?遊びたいならお勧めしたい。

時代Ⅰ・Ⅱ・Ⅲの通し
【プレイ時間】
  10時間程度


【お勧め度】
  ★★☆☆☆


【所感】

  • あと2時間頑張って時代Ⅳまでやりなさいよ!
    時間的な問題がない限り、ここで止める選択肢はあまりないと思う。
  • 消化不良感がすごそう。

時代Ⅱ・Ⅲ・Ⅳの通し
【プレイ時間】
  9.5時間程度(準備フェイズ0.5時間、プレイ9時間)


【お勧め度】
  ★★★★★


【所感】

  • 時代Ⅰでのアクションスペースの狭さによる手数料事故をなくしつつ、万全の態勢でゲームを開始できると考えると、
    これが4人プレイ時のベストじゃないかと思う。
  • 初回プレイでも最後まで遊ぶ心づもりがあれば、コロニストの魅力を余すことなく楽しめる気がする。
  • 流石に長時間プレイすることになるので、プレイスタイルの合わない人とプレイして苦痛を味あわないよう
    事前の調整は必要な気がする。

時代Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳの通し
【プレイ時間】
  プレイ12時間(休憩含まず)


【お勧め度】
  ★★★★★★★★★★


【所感】

  • 俺がコロニストだ!
  • 細かい問題はさておき、それよりもきっと「やりきった感」が前面に出てくるので
    プレイヤー全員でハイタッチして健闘をたたえあいましょう。
  • 自分のプレイスタイルに合う人と遊ぶことをお勧めする。
  • 自分は390点弱取れたけど、これが平均的に高いのか低いのかわからない。最終得点の目安にどうぞ。
最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:ヒロ
マイボードゲーム登録者
  • 13興味あり
  • 12経験あり
  • 4お気に入り
  • 8持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルコロニスト
原題・英題表記Die Kolonisten / The Colonists
参加人数1人~4人(30分~360分)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 126
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月20日 12時04分

    コロニストの時代ごとのプレイ感どの時代から遊ぶとどんな感じになるのかをまとめてみました。※個人の主観になります。※参考プレイ時間は4人でサクサクプレイしていることを前提とした目安になりますので、プレイ人数とダウンタイムによっては大きく異なる場合があることをご了承ください。時代Ⅰのみ【参考プレイ時間】2時間程度【お勧め度】★☆☆☆☆【所感】正直あまり面白くない。導入や練習と割り切ってプレイするのがベター。ゲーム開始時にやりたいことがほぼ同じになるので、4人プレイだとラス手番が手数料で死にそうになる。スタ―トプレイヤーの取り合いになる?ワーカープレイスメントに慣れてる人同士で遊ぶなら、時代Ⅱ...

    ヒロさんのレビューを読む
  • 81
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月03日 13時03分

    長時間ゲームです。ワーカープレイスメントですが、共通ボード(六角タイルの組み合わせ)で働くワーカーとは別に個人ボードで働くワーカーが3種類あり、これは数が増えていきランクアップもしていきます。ワーカーが働く場所も共通ボード、個人ボード共にどんどん増えていき、また共通ボードでの場所、個人ボードに建てられる建築物の種類も多いです。使われる資材も1次資材、2次資材と数多く、一度に使える資材は倉庫の数などで制限を受けます。アクションが行えるカードもあり、瞬間的なもの、常在効果のものが種類多くあります。ですのでゲームのコンテンツ、コマやタイルは半端なく多く、これらを整理収納しておかないとゲームのセ...

    異人館さんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿