• 4人用
  • 30分~45分
  • 8歳~
  • 1993年~

四人将棋4 Players Shogi

複雑なコマが無くなり運要素がアップ!将棋の初心者でもすぐに遊べる新感覚将棋

四人将棋はその名の通り、四人で指す将棋です。
1993年、島根県平田市(現出雲市)の太田満保市長が考案した、だれでも楽しめる将棋です。

運要素も少し含まれるため本将棋が弱い人でも強い人に勝てるというのが魅力です。
また、角や桂馬、香車が無く、定跡も特に無いため初心者の方にとっては覚えやすいです。

四人将棋には「プロ制度」もあります。一般社団法人日本四人将棋連盟が普及活動に尽力しています。

※一般社団法人日本四人将棋連盟の公式サイトはこちら
https://www.yoninshogi.com

※ブログはこちら
http://blog.goo.ne.jp/nerv666seele9095

※連盟チャンネルはこちら
https://www.youtube.com/channel/UCEiqEPE7EcVu0dGb3lj0YGA

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 中司晃貴会長中司晃貴会長
  • 16興味あり
  • 13経験あり
  • 3お気に入り
  • 3持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力4
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル四人将棋
原題・英題表記4 Players Shogi
参加人数4人用(30分~45分)
対象年齢8歳から
発売時期1993年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン太田満保
アートワーク未登録
関連企業/団体未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 225
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月26日 18時47分

    勝手な個人的感想ですが、大体において自治体やNPOが思い出したようにたまに発売するボードゲームというのは面白くありません。証拠に機会があったら聞いてみるといいです。「○○年前に発売したあのゲーム、まだやったりしてる?」と。それもそのはず、大概そういうゲームは「普段ゲームをやらない人」がデザインしていることが多いから。面白かろうはずがありません。で、かつて島根の平田市役所が発売したこの四人将棋ですがこれは恐らく数少ない例外なんではと思います。聞くところによると発売前から当時の市長が繰り返しこのルールで遊んでいたのだとか。駒の種類と数が減っていますが、それ以外の基本的なルールは将棋とほぼ同じ...

    続きを読む
  • 116
    名に参考にされています
    投稿日:2016年05月13日 22時29分

    私が四人将棋に出会ったのは約3年前です。最初は全然よく分かりませんでしたが、対局を重ねていくうちに四人将棋ならではの戦い方に慣れ、様々な手筋や戦法を習得していきました。本格的に四人将棋を広めて行こうと思い、一般社団法人日本四人将棋連盟を立ち上げました。四人将棋は少しの運要素も含まれるため、本将棋が弱い人でも強い人に勝てるのが一つの魅力です。また駒数も少なく、定跡も特にないため初心者でも入りやすいゲームだと思います。

    続きを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 69
    名に参考にされています
    投稿日:2016年05月03日 14時46分

    四人将棋で勝つには、飛車を下段に引いて下家である右の人を攻めるのがセオリーです。相手の駒の利きを利用して右の人に王手をかけて他家の駒を取る行為をマジックといいます。この手筋を使えば勝率は格段と上がります。

    続きを読む

ルール/インスト 1件

  • 82
    名に参考にされています
    投稿日:2016年05月03日 15時22分

    一局戦とは?一局だけ行い、1位を取った人が勝利となります。国士戦とは?国士戦とは四局指して一局と数えるものである。四人将棋には運要素が入る為、四局戦を行えばその運を極力抑える効果がある。四局戦は公式戦の主流として採用しております。現在四局戦の中に国士戦という競技ルールがあります。国士戦のルールは以下の通り。・各自初めは持ち点11pt、略奪2pt(親関連は3pt)。・初めは適当に席に着き、初手を引いた人が親番となり、それ以降は時計回りに決まっていく。・各局4位は順位祝儀として2位に1pt譲渡。(連荘時は順位祝儀なし)・連荘回数制限なし。・ただしオーラスで親が勝利した時点で親が総合トップなら...

    続きを読む

掲示板 5件

会員の新しい投稿