マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 90分~115分
  • 14歳~
  • 2016年~

大鎌戦役 / サイズkanamatanさんの戦略やコツ

875
名に参考にされています
2017年05月10日 16時04分

個人的に好きな勢力であるロスソヴィエトの特化戦術を紹介します。

ロスソヴィエトは固有能力として冷酷を持っており同じアクションを連続で行うことが可能です。これを最大限に悪用する方法として考えられるのが【引きこもり戦術】です。

どんな卓でも安定してパターン通りに動けるのが強みです。

流れとしては

1. ファクトリーカードの確保

2. ワーカー全出し

3. メック全出し

4.本拠地近くの山岳 or ツンドラでひたすら生産

5. ワーカー、メック、改良、建築、徴兵、民心 or 戦力 の6星達成

になります。

1. ファクトリーカードの確保

開幕はアクションボードによりますが、

メック配備〜ファクトリーカード確保までは、生産、移動、生産、移動の鉄トークン3入手(4手番+メック生産)

または、生産、移動、移動、生産、移動、移動の動きで鉄トークン4つ+遭遇カード入手(6手番+メック生産)

このような動き方で取ると早めに取ることが可能です。

入手するファクトリーカードは民心2上昇か金が貰えるものがベター、次点で資材4の下段アクションの代用です。

注意点として、ファクトリーカードを入手したらとっとと本拠地近くの村に帰りましょう。後から凄まじくヘイトを買うのでこの時点でヘイトを買う必要はありません。


2. ワーカー全出し

この戦法では、かなり早い段階でこれをやってしまいます。ワーカーが多い程一度に確保できる資源が増えるため、お金を稼ぐ意味でも早めに出しましょう。


3.メック全出し

この戦法は仕様上、1回負けたら詰みなのでメック4台が必要になります。下段アクションはメックを優先しましょう。最初に改良でメックのコストを引いておくとなお良いです。

4. ひたすら生産

3と並行して行います。民心を最大まで上げることにより8ワーカーでの生産点は1手番で12点入ります。お金は下段アクション、民心は軍備かファクトリーで賄いましょう。


5. ゲームエンド

ワーカー、メックは出しきっていると思われるので、残りは改良、建築、徴兵、戦力、民心で達成しましょう。


この戦術の弱点としては『目に見えすぎる点稼ぎ』これに尽きます。兎に角目に見えて大量得点を繰り返すので尋常じゃないくらいヘイトを稼ぎます。そのため戦力と戦闘カードは常に確保するように心がけて下さい。

また、この戦術は速攻をかけてくるプレーヤーがいる場合、民心が足りずに苦しくなります。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
kanamatanさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 347興味あり
  • 406経験あり
  • 217お気に入り
  • 350持ってる

kanamatanさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク