マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 30分~45分
  • 8歳~
  • 2008年~

ロール・スルー・ジ・エイジわたんさんのレビュー

213
名に参考にされています
2018年03月19日 20時41分

凝った焼き印風デザインのサイコロと重厚な木製個人ボードのセット。しかしゲームの舞台はペラ紙一枚w

他の方もおっしゃっているように、インスト込みで1時間かからないで歴史シミュレーションをやっているような気分になれます。

しかし傍からプレイしている姿を見ると、サイコロを振ってシートに記入していくだけの様子がどうにも受け付けない。という方もいらっしゃるようで。

確かに好き嫌いの別れるゲームではあります。このゲームにハマれる人はイマジネーションが豊かな方ですね。

子供のころにノートやチラシの裏に、ゴールがいつまでたっても見えてこない迷路や自分で考えたオリジナルの地図や都市なんかを書いていたような。

あ、自分はそんな子供でしたw そんなわけでキーワードは「ひとり遊び」だと思います。

ドクロの目を出すと(数によります)失点を受けますが、同時に物資を大量に獲得できます。
ここはゲームバランス的部分が勝っている調整のように見えますが、文明の発展には多大な犠牲や災害があったと思えば納得ができるのではないでしょうかw

ちなみに作者はパンデミックのデザイナー様。
パンデミックは言わずもがな協力ゲームの金字塔ですが、あちらもソリティアをした際に特に感じるのですがデザインの根底にロールスルージエイジズとはまた違った「ひとり遊び」があるように思えます。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • T.T.Spiele
わたんさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 30興味あり
  • 126経験あり
  • 13お気に入り
  • 104持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルロール・スルー・ジ・エイジ
原題・英題表記Roll Through the Ages
参加人数1人~4人(30分~45分)
対象年齢8歳から
発売時期2008年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

わたんさんの投稿

会員の新しい投稿