マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

    れんけつ!(れんさいけってい)Furukawa Sorwhichさんのレビュー

    98
    名に参考にされています
    2016年11月29日 16時37分

    プレゼン系ゲームの良作!

    プレイヤーは全員、あるマンガ雑誌の編集部員という設定で新連載の編集会議を行います。

    ①5本の新連載を立ち上げること。

    ②最近流行りの「4字タイトル」にすること。

    ③編集部の上の方ですでに決定している登場人物を必ず出すこと。

    という3点の決まり事を踏まえ、「これは売れる!」と思えるようなマンガの内容を考えていきます。

    まず、「OL」「スパイ」「犬」といった登場人物がお題として設定されます。プレイヤーはそれを見て、10枚ある手札(それぞれ2字が書いてある)2枚を組み合わせて「めがらぶ!」や「ぷちもえ!」などの適当なタイトルを決め、一人づつあらすじ、タイトルの意味など、なぜこのマンガを連載させたいのかをプレゼンしていきます。

    一周全員のプレゼンを聞いたらどのマンガを連載するべきか、投票で決めます。以上の流れを5回行います。ゲーム中に手札の補充がないので、使いづらい言葉を残していると後半、厳しくなることに気をつけて下さい。

    ルールは簡単で、まず同じゲーム展開になることがないから飽きず、そして何よりすごく笑えます。

    「この人、こんなこと考えてるんだ」「こんなフェチを隠してやがった」「そういうのが好きならあのマンガ勧めてみよう」と楽しみながら他のプレイヤーと必ず仲が深まります。

    いことずくしのこのゲーム。強く、強くお勧めします!

    0
    名の会員がナイス!ボタンを押しました
    • ナイス!
    Furukawa Sorwhichさんの投稿をシェア
    マイボードゲーム登録者
    • 0興味あり
    • 3経験あり
    • 1お気に入り
    • 1持ってる
    テーマ/フレーバー
    テーマ/フレーバー未登録
    プレイ感の評価
    運・確率0
    戦略・判断力1
    交渉・立ち回り1
    心理戦・ブラフ1
    攻防・戦闘0
    アート・外見0
    作品データ
    タイトルれんけつ!(れんさいけってい)
    原題・英題表記renketu
    参加人数人数未登録(時間未登録)
    対象年齢未登録
    発売時期未登録
    参考価格未登録
    クレジット
    ゲームデザイン未登録
    アートワーク未登録
    関連企業/団体未登録
    データに関する報告
    ログインするとフォームが表示されます

    Furukawa Sorwhichさんの投稿

    会員の新しい投稿

    関連記事&スポンサーリンク