マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

    幻聴妄想かるたFurukawa Sorwhichさんのレビュー

    49
    名に参考にされています
    2016年12月02日 12時24分

    障害者自立支援法によって障害者は「保護される立場」から「仕事を得て自活する立場」へと変わっていく必要が出てきました。

    そんななかで発売された、非常に「トガッた」商品。精神病患者、障害を負った人のリアルな幻聴と妄想を読み札と絵札にしたかるたです。

    『全国の書店でお求めになれます』とのことだったので発売日に合わせて予約したのですが、通常の書籍問屋の扱いではなく医学書の専門問屋でしか扱っていないということで「手間かかりましたよ」と書店員さんに軽く嫌味を言われたいわく付きの一品。ちなみに山陰両県で予約は俺だけだったそうで(山陰には医学書の問屋は一軒しかないそう)(´・ω・`)

    ルールは通常のかるたと変わらないのですが、「おとうとを犬にしてしまった」「なにかやっていないと聴こえてくる」「うたがわれ続けて20年」など遊んでいるうちにこちらがどうにかなってしまいそうなラインナップ。プレイするためにはプレイヤーの精神がタフであることを要求されます。

    精神障害者や死刑囚、アルコール・薬物の中毒患者が自由に創作したアート作品のことを「アウトサイダーアート」と呼びますが、これは日本で生まれた「参加型アート作品」として、またひとつひとつの読み札も自由律俳句のようなできばえで高く評価されるべきでしょう。

    市原悦子による読み上げCDがセットになっているので、CDをランダム再生にしてプレイするのが正しい遊び方です。このCDだけでもお値段以上の価値があると思います。

    続編も出ておりますので買いたいという方はぜひ新品を定価で買ってやって下さい。

    0
    名の会員がナイス!ボタンを押しました
    • ナイス!
    Furukawa Sorwhichさんの投稿をシェア
    マイボードゲーム登録者
    • 5興味あり
    • 1経験あり
    • 1お気に入り
    • 1持ってる
    テーマ/フレーバー
    テーマ/フレーバー未登録
    メカニクス
    メカニクス未登録
    プレイ感の評価
    運・確率0
    戦略・判断力0
    交渉・立ち回り0
    心理戦・ブラフ0
    攻防・戦闘0
    アート・外見1
    作品データ
    タイトル幻聴妄想かるた
    原題・英題表記gencho moso karuta
    参加人数人数未登録(時間未登録)
    対象年齢未登録
    発売時期未登録
    参考価格未登録
    クレジット
    ゲームデザイン未登録
    アートワーク未登録
    関連企業/団体精神障害者共同作業所ハーモニー(sheltered workshop for the disabled Harmony)医学書院(Igaku Shoin)
    データに関する報告
    ログインするとフォームが表示されます

    Furukawa Sorwhichさんの投稿

    会員の新しい投稿

    関連記事&スポンサーリンク