マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~60分
  • 10歳~
  • 2020年~

エルドラドを探してでゃーこさんのレビュー

209
名に参考にされています
2020年10月29日 17時23分

ゲーム内容は他の人のレビューを見て頂くとして、各カードの評価について主観で記載します。

尚、カード名は日本語新版の名称です。


初期デッキ3種

旅行者 一枚で一金となるが、町は森で迂回できる事が多く、駒を進める上では必要性は薄い。初期デッキに4枚ある事から後半は邪魔になりやすく圧縮の優先候補。マップにも依るが、写真家か億万長者を買って全圧縮でも良いぐらい。

探検家 マップ上で最も多い森を動けるので腐ることが少ない。上位のカードを買うまでは持っておいても良い。

船員 海は上手く渡れるとショートカットできたり、渡れないと行き詰まるところもあり一枚は必要だが、何でも屋で代用は可能なので、海が多いマップ以外では圧縮候補。

初期サプライ6種

斥候 一金で買えるカードだけあって強くはないが、森の多いマップなら十分強いので、端金が出たら買って良い。中盤からは圧縮候補

先駆者 森3マス移動は間違いなく強い。3コスを超える森は基本的にないので、これさえあれば進行に困ることはない。ただ、序盤で三金はなかなかの負担。宝箱無線機開拓者コースと悩むところ。

何でも屋 初期サプライでもっとも有用なカード。手札4枚の噛み合わないロスが最終的な差に繋がるこのゲームにおいて、ロスが起きないオールマイティーは強い。二金あれば基本これを買う。

写真家 購買力アップ!とドミニオンの銅貨よろしく買いすぎると腐るカード。旅行者圧縮前に一枚あれば良いかと。

宝箱 一見スピード感がなさそうだが、無線機とのコンボで好きなカードをゲットできるのは強い。残っていれば終盤の4町を超える時にも使えるが普通は売れちゃうかな?

無線機 序盤で四金は普通無理なので宝箱からのコンボか後述するプロモ双眼鏡からの起動となる。市場ボード外から持ってこれるのが強い。開拓者、億万長者、地図制作者などが候補か。

追加サプライ12種

船長 二金でもあり、海が多いマップなら追加最優先候補だが、他の使い途はないのでプロモの頑丈なオールと判断を。

コンパス 使い切りだが三ドローは強い。終盤のブーストに使いたい。状況により中盤のオーバーテイクにも。

ジャーナリスト ここから三金。金が腐り勝ちなこのゲームで市場ボードを埋めてまで選択するメリットは小さい印象。我が家では買われたのを見たことがない。

旅行記 使い切りだが、2枚圧縮は強い。圧縮が難しいマップでは早めに買って不要カードを棄てておくと後半アドバンテージをとれる。

大ナタ 使い切りだか三金で6森は強い。ただ、終盤の使いたい時には市場ボードが空いてないことが多く、三人プレイでは出番は少ない。

冒険家 ここから四金。何でも屋の上位。四金は高いがオールマイティーは絶対に腐ることがないので他に有力な候補がなければこれを買うと良い。

プロペラ機 使い切りだか4マス進めるオールマイティー。4コスマスを越える使い方がベストか。普通マス4つ進むのにこれを使ってメリットはあまりなかったような。買う&使うタイミングが難しく、評価しづらいカード。

地図制作者 一枚と侮るなかれ。手札が毎回25%増えるのは間違いなく強い。但し、弱いカードが増えても越えれないマスは越えれないので最優先で買うカードではない点、注意を。

科学者 地図制作者の逆で毎回一枚カードが少なくなるので、圧縮のメリットを感じるまでの毎回のディスアドが重く四金の価値を感じない。三金なら選択肢だったか。

億万長者 ここから五金。金は腐り勝ちと言ったが一枚で四金はさすがに強い。これさえあれば毎回ほぼ好きなカードが買えるので長いコースでは宝箱無線機コンボの最有力候補。

開拓者 森を5マス進める強カード。森が多いマップならぜひ買っておきたい。但し、複合マップならコストを余らせる事も多く、拡張洞窟ルールだと尚更。貴重な五金なのでしっかりと見極めよう。

先住民 どこでも1マス進めるので高難易度マップでは活躍の機会が多い。しっかりとデッキを圧縮して握りたい時に引けるようにしよう

プロモ3種

頑丈なオール 二金。使い切りだか使い切りだからこそのメリットがある。海のショートカットに一回だけ使いたい時に船長だと後半邪魔になるがこのカードは腐らない。位動力も6と十分で4コス海も越えれる。船長と判断を。

双眼鏡 チートカード。市場ボードの空きに最初にこれを持ってきたら、無線機を実質三金で使える。結果何が起きるかと言うと、四人プレイでは市場ボードを空けた人がこれを買えなくなるので、市場ボードが硬直してしまい宝箱無線機コンボ一択になってしまう。我が家では禁止カードとして封印。

乱暴者 他のプレイヤーがいるマスに入れる唯一のカード。但し、3コス未満のマスには使えないので基本的には腐ることが多い。強い能力と欠陥が同居した面白いデザイン。これを使いこなせたら上級者。

まとめ

低コストコースなら何でも屋、先駆者からデッキ圧縮しつつ冒険家に繋げるのが安定。高コストコースなら宝箱無線機から五金カードに繋げるのが強い。中盤で圧縮しないと終盤にノッキングを起こすため、キャンプが少ないコースでは旅行記を買って積極的に圧縮しておくと良い。先行されるとボトルネックとなる箇所で行き詰まるので、まくりゲーをするなら先住民やプロペラ機、大ナタなどオーバーテイク用のブーストカードを手に入れておきたい

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
エルドラドを探して 新版
エルドラドを探して 新版の通販
デッキ構築とレースゲームが融合した名匠クニツィアの傑作ボードゲーム! 伝説の⻩金都市エルドラドに、いち早くたどり着け!
残り1点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 5,280(税込)
でゃーこさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 167興味あり
  • 340経験あり
  • 146お気に入り
  • 335持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率12
戦略・判断力20
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見10
作品データ
タイトルエルドラドを探して
原題・英題表記The Quest for El Dorado
参加人数2人~4人(30分~60分)
対象年齢10歳から
発売時期2020年~
参考価格5,280円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

でゃーこさんの投稿

会員の新しい投稿