マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 40分前後
  • 14歳~
  • 2016年~
419
名に参考にされています
2017年03月28日 14時08分

あの名作協力型ボードゲーム「パンデミック」にクトゥルフのゲームを盛り込んだ作品です。
ルールのベースは確かにパンデミックなのですが、病原体コマの代わりとなる邪教の信徒コマに色の違いが無かったり、エピデミックが存在しなかったり、代わりにマップ上を移動までするショゴスが存在したりなど、かなり元のパンデミックとは違うプレイ感になっています。

クトゥルフに興味がないとあまりピンと来ないかもしれませんが、邪教の信徒が増えればオールドワンが発生し、よりプレイヤーを不利な状況へと追い込み、ショゴスはふと沸いてはゲートを目指して移動します。

しかも、ショゴスは3体しかミニチュアがなく、ゲートをくぐって異世界に移動してしまうとそのミニチュアが使用不可能になり、足りなくなるとゲームオーバーになってしまうのです。
邪教の信徒もコマが多いとは言えず、効率よく対処しないとこちらもあっという間に足りなくなってしまいます。
かといって、信徒やショゴスの相手ばかりしていては、いつまでたってもゲートは封印できず、次々にオールドワンが、最後にはクトゥルフが目覚めてしまいます。

ルールとしてはそれほど難しいことはなく、パンデミックを経験していればより入りやすいですが、未経験だと難易度的には相当厳しく、各自がその役割を分担してこなしていく必要がありそうです。

テーマが人を選ぶ感じはしないでもないですが、遊ぶだけならクトゥフ神話を知っている必要はありません。
やりごたえバッチリの超難易度な協力ゲームをお探しの方にはお勧めですよ♪

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Utyさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 133興味あり
  • 339経験あり
  • 85お気に入り
  • 293持ってる
プレイ感の評価
運・確率9
戦略・判断力14
交渉・立ち回り6
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見11
作品データ
タイトルパンデミック:クトゥルフの呼び声
原題・英題表記Pandemic: Reign of Cthulhu
参加人数2人~4人(40分前後)
対象年齢14歳から
発売時期2016年~
参考価格5,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Utyさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク