マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 5分~10分
  • 6歳~
  • 2015年~

ペアネコマクベス大佐@ボドゲブロガーさんのレビュー

68
名に参考にされています
2020年09月25日 17時52分

賽苑さんの可愛らしい猫テーマのシンプルな駆け引きの2人用ゲーム。歌う猫が可愛い!


【ざっくり解説】

 賽苑さんの2人用ゲームで、両面に異なる猫のイラストの描かれた木製のコマを使って行う神経衰弱です。半分のイラストは見えるのですが、反対側のイラストは見えないわけです。

 それを押すか引くかしてコマを仰向けにします。これが神経衰弱でいうカードをめくる行為に相当します。押す場合だと自分から見える側が上になります(確実性が高い)。引く場合だと見えない側が表になります(不確実)。

 

 倒れたコマ同士のイラストが合致した時に押した場合は倒したコマのみが貰えます。引いた場合は既に倒れていたもう1個を含めて2つコマが貰えます。主にこのハイリスク&ハイリターンと、ローリスク&ローリターンの2択で悩むゲームです。


【長所】

 可愛い猫のコマですね。これだけで所有したくなるゲームと言えます。基本のルールは神経衰弱で、押すか引くかの2択で悩むゲームです。また先に残りの手番を放棄すると、ペアにならずに場に残ったタイルを全て獲得できるので、どのタイミングで手番を放棄するのか悩ましいです。

 他にもスコアがひねってあり、オス・メスでつがいで獲得すると高得点のネコは是非ペアで持ちたいです。逆にペアを阻止することも大切になります。あと歌う猫が可愛いです(ここ大事)。


【短所】

 ゲーム性に対してお値段が高めなこと(確か4000円)。その分コマが立派なので、ゲーム性より内容物に値段が割かれているゲームといえます。

 あとはゲームがシンプルすぎるので短期間に遊ぶと飽きやすいです。悩ましさで面白いタイプのゲームなので、短期でやり過ぎなければ長く遊んでいけるとは思います。


【個人的な評価】

 ヒット作『リカーーーリング』をデザインした賽苑さんブランドの作品と言えます。小粒でシンプルながら悩ましいという、ファミリゲームの王道を行く出来と言えます。またアート的な美しさも併せ持っており、見た目とゲーム性を兼ね備えたバランス感覚の良いサークルであることは間違いないでしょう。

 可愛らしい猫のコマが素晴らしいためか、ちょっとお値段高めなことだけが残念です。2000円台のゲームとして作れていたら話題作級になれたと思うので、再販されるときは廉価版を検討されても良いかと個人的には思います。


 推定プレイ回数は5回ほど。海外の方に説明してプレイしたことがあります。僕の英語力でそれが可能なぐらいシンプルなゲームです。賽苑、カワサキファクトリーの2サークルは国産メーカーというくくりを良い意味で超えていると思います。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 56興味あり
  • 97経験あり
  • 13お気に入り
  • 40持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルペアネコ
原題・英題表記Pair Neko
参加人数2人用(5分~10分)
対象年齢6歳から
発売時期2015年~
参考価格4,000円
クレジット
ゲームデザイン賽苑(Saien)
アートワーク賽苑(Saien)
関連企業/団体賽苑(Saien)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの投稿

会員の新しい投稿