マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 40分~50分
  • 7歳~
  • 2012年~

街コロ プラス鉄平さんのレビュー

206
名に参考にされています
2018年09月14日 14時07分

【10段階中7】

街コロプラス単体では遊べません。街コロ(単体での評価は10段階中5)の購入が必要です。

拡張の街コロプラスを入れると評価が5から7へアップなので、街コロを楽しむためにもプラスは必須です。

<プラス>

「マグロ漁船」と「税務署」のカードが街コロには少なかった逆転を生み出します。

街コロでは特定の勝ち方がありましたが、街コロプラスでは戦略性がぐっと上がりました。

街コロ本体に綺麗に収納できます(街コロプラスが小さいので)。

<マイナス>

カードが増える(建てる必要があるランドマークが増える)ので必然プレー時間も長引きます。

カードが増えるので、プレー時に机をかなり広く使います。4人でやったら相当幅取ります。

戦略性は上がりますが、やはりサイコロ運ゲーです。

街コロ3600円と街コロプラス2000円なので、1つのゲームとして5600円となります。

<総評>

プレー時間は増えますが、その分面白さもかなりパワーアップしています。

何度も書きますが、街コロを購入検討されている方は、この街コロプラスも必須とお考えいただいた方がいいと思います。ちと高いですが、誰でも気軽にできるゲームなので、ボドゲ全くの初心者を巻き込むにはちょうどいいボドゲなので、私は拡張プラスを含めてでも「買い」だと評価しております。

実際にボドゲには全く興味のない妻も巻き込むことができました。

<4歳がどれ位できるか>

サイコロ2つで足し算が必要ですが、それは手伝えばよいでしょう。またお金を支払ってお店を買うのも理解できれば可能です。

全体的に少しお手伝いすればプレーは可能だと思います。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Nobuaki Katou
鉄平さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 55興味あり
  • 439経験あり
  • 79お気に入り
  • 463持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル街コロ プラス
原題・英題表記Machi Koro: Harbor Expansion
参加人数2人~4人(40分~50分)
対象年齢7歳から
発売時期2012年~
参考価格1,900円
クレジット
ゲームデザイン菅沼 正夫(Masao Suganuma)
アートワーク未登録
関連企業/団体グランディング(Grounding)
拡張/関連元街コロ(Machi Koro)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク