マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 90分~120分
  • 14歳~
  • 2016年~
262
名に参考にされています
2017年08月20日 18時19分

4人プレイで60分。

オークションで建物タイルを獲得して自分の街を発展させて行きます。4ラウンドプレイして最終得点が多いプレイヤーの勝利です。


手番で出来る事はラウンドの最初に配られるキープル(3色あり)を

①欲しいタイル(公共の場)の周りに置いて入札するか、

②タイル(公共、自分、相手の場)の上に置いてリソースを獲得するか、

③自分のタイルに置いてリソースを払ったり、条件をクリアすることで街を発展させるか、です。

既にキープルが置かれている場合、同色のキープルを今置かれている数以上置くことで入札、リソースを得られます。ラウンド終了時、公共の場のキープルは山に戻され、自分のタイルに乗っているキープルは自分のところに、相手のものは相手へ戻されます。


自分の街を発展させるにはコネクタと呼ばれる数色の棒を隣の建物と繋げて条件をクリアするか、技術タイルを払って裏返すことで得点が伸びていきます。


前半はリソースが得られるタイル獲得の為の入札が熱く、後半はリソースを元に街を発展させる展開に。重要になるのはキープルの色で、せっかく獲得したタイルを使おうとしても他プレイヤーに思わぬ色のキープルを置かれてしまい、全く使えなかったり相互干渉があり非常に良くできてます。

頭も使って1時間で終わる中量級のボドゲです。


1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • まーく。
kaya-hatさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 54興味あり
  • 110経験あり
  • 15お気に入り
  • 103持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルキー・トゥ・ザ・シティ:ロンドンの街の鍵
原題・英題表記Key to the City – London
参加人数2人~6人(90分~120分)
対象年齢14歳から
発売時期2016年~
参考価格9,180円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

kaya-hatさんの投稿

会員の新しい投稿