マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2004年~

ごきぶりポーカーhiroさんのレビュー

154
名に参考にされています
2018年11月25日 13時21分

8種類の嫌われ動物カードをなすりつけるゲームです

嫁と10歳の息子、8歳の娘で遊びましたがまずは「何の動物が使われているか」をきちんと教える事が大事だと思います
カードを渡す時に「(何の動物がいたかな?)」と考えているのを見ると(もちろんそれが演技の可能性もありますが)騙そうとしてるのかそうでないか直ぐにばれたりします
カードの裏面にシルエットで確認は出来ますが、なるべくわかりやすく教えてあげるといいと思います

4枚揃うと負けになるので1~2枚なすりつけられるまでは淡々とゲームが進みますが、3枚のカードが何種類か揃い始めたあたりから心理戦が始まるので凄く盛り上がります

同じカードは8枚ずつしかないので皆のカードが何枚あるか数えていくのも大事です

大人vs子供でも理屈と直感で勝ち負けがどう転がるか分かりませんし、対戦相手のちょっとした仕草等から読める場合もあるので洞察力も必要になってきます

ちょっとした息抜きにパパッと遊べる良いゲームだと思います


「(ここでリーチのサソリ渡されたってことは実際サソリだったら負けるからここは本当だと言ってサソリだったら相手に渡せるし違う動物だとしてもまだリーチはサソリだけだからネズミ以外だったらそんなに被害ないしここはひとまず本当にサソリを渡してきたってことで本当だと言っておこう)、、、えと、、、本当」(ネズミリーチ)


■カードサイズ 59mm×91mm(ユーロサイズ):64枚


個人的評価:6/10

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
hiroさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 156興味あり
  • 2143経験あり
  • 402お気に入り
  • 1473持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力16
交渉・立ち回り14
心理戦・ブラフ42
攻防・戦闘1
アート・外見6
作品データ
タイトルごきぶりポーカー
原題・英題表記Cockroach Poker / Kakerlakenpoker
参加人数2人~6人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2004年~
参考価格1,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

hiroさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク