マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ごきぶりデュエルKakerlaken-Duell

ゴキブリの取り合い(⁉)2人専用の熱い心理戦がが今始まる!!

相手の心理を読んでタイルを配置し、自分の下にいち早くゴキブリを連れてきたら勝ちです。

真ん中にゴキブリを4匹配置。予想屋とだまし屋に分かれてゲームがスタートします。

だまし屋は3枚の緑タイルと、1枚の赤タイルを配置し、予想屋がそれをめくります。

緑のタイルをめくると、その列のゴキブリが自分の下に1マス進みます。
逆に赤いタイルをめくってしまうと、赤いタイル以外の列のまだめくっていないすべての列のゴキブリが相手の方へ1マス進んでしまいます。

予想屋とだまし屋は交互に行い、いち早く自分の下にゴキブリを連れてきましょう。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. だかだか
マイボードゲーム登録者
  • 25興味あり
  • 99経験あり
  • 10お気に入り
  • 41持ってる
テーマ/フレーバー
メカニクス
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ5
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルごきぶりデュエル
原題・英題表記Kakerlaken-Duell
参加人数2人用(15分~25分)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 184
    名に参考にされています
    投稿日:2018年08月15日 01時18分

    小4の息子と、2人でプレイした感想です。ごきぶりポーカーをデザインした、ジャック・ゼメによる2人専用の心理戦(?)ゲームです。目的は、縦7×横4マスのボードの真ん中に横一列に置かれた4枚のごきぶりタイルのうち、1枚でもプレイヤー側の一番手前に、いち早く連れて行ったプレイヤーの勝利となります。各プレイヤーは、自分のターンにだまし屋となり、○を意味する緑色3枚と✖️と書かれた赤色1枚、計4枚のタイルの配置を行います。タイルを配置する際は、状況を考慮し、相手プレイヤーの思考を読んで置く必要があります。タイルを置いた後は、相手プレイヤーが予想屋となり、だまし屋がどこに何を置いたか予想してタイルを...

    Nobuaki Katouさんの「ごきぶりデュエル」のレビュー
  • 263
    名に参考にされています
    投稿日:2018年06月30日 00時30分

    ゴキブリの奪い合いという、何とも不思議なゲームでございます…。現実では絶対にありえませんね(笑)2人専用で、3枚の緑タイル、1枚の赤タイルを使った心理戦。非常に簡単でルールもわかりやすいです。予想屋とだまし屋に分かれ、緑のタイルを選べばその列のゴキブリが自分の方へ。赤のタイルを選んでしまったら、まだ選んでいないすべての列のゴキブリが相手の方へ行ってしまいます。交互に予想屋とだまし屋を交代し、先に自分の陣地にゴキブリが到達したら勝利です。何もなくても25%、しかしながら相手の性格や表情など読み合いが面白いゲームだと思いました。ババ抜きの終盤の戦いがずっと続くようなイメージをしていただくとわ...

    だかさんの「ごきぶりデュエル」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク