マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~7人
  • 20分~70分
  • 2019年~

時代劇3600秒Arugha_Satoruさんのレビュー

201
名に参考にされています
2019年10月13日 10時27分

※中の人レビューなので話半分にご覧ください。


 ゲームマーケット以前にリリースされた20世紀の名作同人ボードゲーム、時代劇3600秒リメイク版です。新版は鍋野企画の鍋野たまさんがイラストを担当し、「モデルに似過ぎてすぎてヤバイ」という理由で通販のみになってしまった曰く付きでございます。

 やることはカンタン、自分のキャラクターカードの解決力と、事件カードに書かれたダイスを振って、1と6が沢山出た方が勝ち、勝ったら事件カードを回収、負けたら何と自キャラがそぉい! されます。運が悪いとあっという間に自分の番組は江戸の風景を流す放送事故番組になってしまいます。

 ここまで聞くと思った人は居ると思うんです。

「それ、運ゲーじゃね?」

 そうだよ。運ゲーだよ。

 ですが、何故か抱腹絶倒の全自動ストーリーテリングシステムとなっているのです。全自動大喜利ゲームって新しくないですか? 古いゲームなのに。すごい!

 ぶっちゃけこのゲームは勝ち負けはダイスとカードで勝手に決まるのでどうでも良いのですが(戦略性もほぼ皆無、いわゆる最終ラウンド逆転1億点! 的なことが普通に起こる……いや、流石に一億点はないけど……)この運ゲー全振りシステム&おなじみのキャラクター&時代劇あるあるの組み合わせが「あるあ……ねーよ!」を生み出すのです。大岡越前が脱いだり医者同士で決闘したり、ゲストに小泉純一郎が出演したり(全部実際に起こりました)、まあこういうネタが嫌いな人には苦痛かもしれませんが……。この発想が、今大喜利ゲームのようなパーティ感のあるゲームが全盛期の現在じゃなくて20年前に生まれてたってのがすごいなと思うのです。ゲームの序盤には、主人公&脇役キャラのカードに記載されているキーワードを組み合わせて自分の番組名を作るルールがあるのですが(なお全くゲームの勝敗に寄与しない)、もうこれだけでゲームの雰囲気やツカミは十分な上に、面白さで他人に評価される不安がないので安心して遊べるんじゃないかと思います。普通に無難なタイトルも作れますしね。

 大喜利ゲームが苦手な人でも、勝手に話が生まれて来るタイプのゲームなので面白い事をいう必要のプレッシャーからは完全に解放されていますし、ダイスをまとめて沢山振るという行為自体が楽しいので楽しめるんじゃないでしょうか。

 デザインのやりとりをする課程でのーべーさんのこだわりも伺いましたが、初心者でも上級者と同じくらいゲームを楽しめるように、難しいルールにしないようにと言う気配りが随所にあって、手札一切なしのオープンカードにしたのも、初心者でも遊びやすいようにという工夫の産物だったりします。


 勝敗にこだわらず、気楽に楽しく遊びたい、笑いたいという人には最適ですので、是非遊んでみてください。ゲームマーケットや数寄ゲームズさんの通販で購入可能です。


 

旧版の説明書を再現した説明書と2つ入っています。旧版ファンには嬉しいアイテム!

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • ももんが
Arugha_Satoruさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 34興味あり
  • 127経験あり
  • 34お気に入り
  • 92持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘3
アート・外見2
作品データ
タイトル時代劇3600秒
原題・英題表記Jidaigeki 3600 byou
参加人数2人~7人(20分~70分)
対象年齢未登録
発売時期2019年~
参考価格3,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Arugha_Satoruさんの投稿

会員の新しい投稿