マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 90分前後
  • 12歳~
  • 2009年~

エンデバーBluebearさんのルール/インスト

249
名に参考にされています
2018年10月13日 16時10分

【ゲームの進行】

●1 建設フェイズ(同時)

現在の《産業》ステータスに応じた《建設レベル》以下の建物タイルを1枚選び、プレイヤーボードに配置する。

 ※建設レベル以下の建物が1枚もない場合のみ、1レベル上の建物を建設して良い。

 ※レベル5の建物は、ひとつしか建設できない。

 ※建設した建物にステータスアイコンがあった場合は、ただちに対応する自分のステータスを増やすこと。

2 成長フェイズ(同時)

現在の《文化》ステータスに応じた《人口成長レベル》の数だけ予備ストックの人口マーカーを受け取り、自分のプレイヤーボードの港に置く。

●3 給料フェイズ(同時)

現在の《財政》ステータスに応じた《給料レベル》の数だけ、使用済みの建物から人口マーカーを、港に戻す。(第1ラウンドはない)

●4 アクションフェイズ(順番)

先手プレイヤーから1アクションずつ実行し、全員がパスするまで続ける。

 A 任意の建物タイルに、人口マーカーを配置することで、描かれているアクションを実行する。

 B 所有している貿易トークンに描かれているアクションを実行する。(このトークンは使い捨てとなる)

出航各勢力は、その海域に出航し、通商航路を確立します。

・自分の港にある人口マーカーを、任意の海域の「出航表示欄」に置き、そこの貿易トークンを入手する。(ヨーロッパ&地中海エリアを除く)

・出航表示欄がすべて埋まると、「最も多くの人口マーカー」を置いている勢力が「長官カード」を獲得。対応するステータスを得る。

※同数の場合、最もカードに近い者となる。

・誰かが「長官」を得ると、その海域はオープンとなり、「占領」「攻撃」などが可能になる。(ヨーロッパ&地中海エリアは、初めからオープンとみなす。)

占領航路の確立した海域に、人口を移住させ、植民地を作ります。

・自分の港にある人口マーカーを、誰も占領していない都市に置き、貿易トークンを得る。

・2つの都市を占領すると、間の連絡路を確保したとみなし、対応する貿易トークンを得る。

攻撃相手の支配する都市を攻撃して、占領します。

・攻撃には2枚の人口マーカーが必要となる。1枚は消耗して予備ストックに。もう1枚を、相手陣営が支配する都市に置く。                 

相手の人口マーカーは消耗して、相手の予備ストックに戻す。

・連絡路の支配者が変わる可能性に注意。

支払各建物の経費を支払い、再活用できるようにします。

・自分の建物タイルに配置されている人口マーカーを取り、港に戻す。

 ※その建物自身を支払い対象にはできない。

発展各海域の資産カードを引いて、利益を得ます。

・オープンされている海域の資産カードの一番上の公開カードを得る。

・資産カードを得るためには、その海域の人口マーカーの総数(出航や都市など)が、カードの価値ポイントを上回っていなければならない。

・各勢力は、ただちに対応するステータスを得る。

 注意 誰かが「奴隷制度の廃止」を獲得した時点で、ただちに全員が奴隷カード全てを破棄し、裏返すこと。(栄光ポイントがマイナスされる)

パス各勢力の通商貿易は一段落し、内政状態に入ります。

・パスを選択したら、もうこのフェイズ中にアクションを実行できない。

・現在の《政治》ステータスに応じた「カード制限枚数」を越える資産カードを捨てる。(ただちにステータスを調整すること)

・長官カード1枚は、制限に含めないが、2枚目以降は制限に含めること。

       

【ゲームの終了】 7ラウンド終了時点でゲームは終了し得点計算に入ること。

             得点計算は以下を参照


【勝利ポイントの決定】

 《栄光ポイント》の合計が最も多かったものが勝利。

 

計算方法

 余っていたり、獲得されずに残った貿易トークンの裏面《栄光マーカー》を利用してカウントすると良いでしょう。10点マーカー、50点マーカーもあります。

①占領している都市

 1つの都市で2栄光ポイントになる箇所に注意

②支配している連絡路

 各径路ごとに1ポイント

③《産業》レベル

 現在のレベル以下にある《産業》マークの数だけポイント

④《文化》レベル

 現在のレベル以下にある《文化》マークの数だけポイント

⑤《財政》レベル

 現在のレベル以下にある《財政》マークの数だけポイント

⑥《政治》レベル

 現在のレベル以下にある《政治》マークの数だけポイント

⑦資産カード

 カード上に表記されている栄光アイコンの数だけポイント。

⑧長官スペース

 長官職にないにも関わらず、勢力を伸ばしたことで3ポイント。

⑨建物タイル

 「大学」を建設していると3ポイント。

⑩余剰人口

 自分の港に、人口マーカーが残っているなら3枚で1ポイント。

⑪奴隷使用のペナルティ

 奴隷解放によって裏になった奴隷カード1枚につきマイナス1ポイント。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • makoppiki
Bluebearさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 28興味あり
  • 89経験あり
  • 14お気に入り
  • 83持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトルエンデバー
原題・英題表記Endeavor
参加人数3人~5人(90分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2009年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Bluebearさんの投稿

会員の新しい投稿