マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ダークソウル:ボードゲームDark Souls: The Board Game

日本発の高難易度の死にゲー、ダークソウルのボードゲーム版!

日本生まれのダークソウルシリーズがボードゲーム化されました。
全てのプレイヤーが協力し、ザコ敵を倒した後にボスを倒せば勝ちます。
本家のダークソウルは鬼畜の難易度を誇り、クリアするまでに何遍も何遍も死ぬことを繰り返すことで有名な作品ですが、ボードゲームになってもその鬼畜っぷりは健在です。
下手すれば一番簡単なマップでも死ぬことがありますので、クリアするのが難しいゲームをプレイしたい方にはうってつけのゲームです。
フィギュアの出来はもちろん、ボスのAIシステムなども良くできていて、ダークソウルのゲーム自体を彷彿とさせる出来です。
本家をプレイ済みの方は感動しながらプレイできて、本家を未プレイの方は阿鼻叫喚しながら一喜一憂を楽しめるゲームに間違いありません。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. チェスターチェスター
  2. shigeshige
マイボードゲーム登録者
  • 188興味あり
  • 51経験あり
  • 22お気に入り
  • 59持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘5
アート・外見6
作品データ
タイトルダークソウル:ボードゲーム
原題・英題表記Dark Souls: The Board Game
参加人数1人~4人(90分~120分)
対象年齢14歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

  • 1138
    名に参考にされています
    投稿日:2020年10月14日 14時42分

    言わずと知れた不朽の名作、日本が誇るゲームメーカー「フロムソフトウェア」が生み出した難攻不落の金字塔「ダークソウルシリーズ」。そのミームを受け継いで「SteamforgedGames」の元に発売されたのが、この「ダークソウル:ボードゲーム」。原作を踏襲すべく高難易度&中毒性の高い、ダンジョン探索型のRPGボードゲームです。現在日本語版は発売されていませんがアレコレ調べていると、ルールは至極シンプル。敵モンスターの動きも流行のオートマのおかげでソロで遊ぶことも可能です。王道RPGの如く「敵を倒し、主人公を強くして、ボスに挑む」という流れがうまくルール化されていると思いました。ミニチ...

    hiroさんの「ダークソウル:ボードゲーム」のレビュー
  • 528
    名に参考にされています
    投稿日:2020年06月05日 12時29分

    紹介動画を作成しました。DarkSouls:THEBOARDGAMEが様々なビデオゲームのボードゲーム版を手掛けるSteamForgedによって誕生しました。元のゲームの高難易度をルールでうまく再現しつつ、ハイクオリティなミニチュアでダークソウルの世界観をより再現しています。ダクソ好きにはたまらない仕上がりになっています。ゲームのルールやコンポーネントなど気になる方は是非動画をご視聴ください!週に一本以上、ボードゲームの動画をアップしています。ボードゲームが気になる方、ボードゲームが好きな方は是非チャンネル登録よろしくお願いします!チャンネル登録リンクはコチラ↓↓↓https://t.c...

    verywell boardgamesさんの「ダークソウル:ボードゲーム」のレビュー
  • 794
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月11日 10時54分

    結論から書くと、想像していたよりずっと楽しいボードでした!流行りなマスター要らず協力型ゲームで、購入者が皆と一緒にプレイ出来る事は、個人的に◎です。ゲームは、探索と戦闘を繰り返し行いながら最終的にはボスを倒す、までが勝利条件です。ボス各種は個性が強く、何度か戦ってみると特徴が掴めてくる感じはテレビゲーム版を思い出しました!ルール自体はシンプルですが、スタミナトークンによる行動幅の拡張と各リソース管理に頭を使い、協力者と考えながら攻略していきます。難易度も高いので『どう攻略するか』を相談しながら、ダークファンタジー世界で冒険したい方にはとても良く出来たボードでした!原作は知らなくても大丈夫...

    RinoAさんの「ダークソウル:ボードゲーム」のレビュー
  • 1652
    名に参考にされています
    投稿日:2017年10月19日 13時24分

    友人にDarkSouls好きの人がいる。別にボードゲームマニアというわけでもないその友人が、珍しくボードゲームの話題を振ってきたのだ。もちろん私はその時点でこのゲームの存在を知らず、言われるがままにネットで調べて見たのだが、変態的なフィギュアに目玉が飛び出た。「なにこれやばいぃ……」思わず変な声が出てしまうほどに立派な造形、DarkSouls未経験でもビリビリくるかっこよさ。気がつくと米アマゾンからの受注メールが届いていた。今現在クレカの支払い額が怖い。さて、ゲーム内容についてだが、あえて別のゲームで例えるなら戦闘メインのマンションオブマッドネス2だろうか。協力アンド散策で敵を倒し、ボス...

    BoxCashさんの「ダークソウル:ボードゲーム」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

  • 182
    名に参考にされています
    投稿日:2020年10月13日 20時58分

    ルールブックの翻訳をしましたので、共有します(GoogleDriveへリンク)https://drive.google.com/file/d/13Y7R2E7K5PX6fsqkGR1yr47O6N3Mw2js/view?usp=sharingインストについては追って以下記載していきます。■ゲームの準備編篝火タイルを1枚、通常タイルを4枚用意し、出入口が繋がるようにタイルを配置します。また、篝火から一番遠いタイルの出入口に『霧の門』トークンを配置します。篝火ダイヤルを篝火タイル上の篝火のイラストに置きますダイヤルの初期数値は参加プレーヤー数で変わりますので、p.8を参照ください。対戦するミ...

    にじのさんの「ダークソウル:ボードゲーム」のルール/インスト

掲示板 2件

会員の新しい投稿