マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2007年~

ビブリオス弥七さんのレビュー

224名
2名
0
約2ヶ月前

「3人だからビブリオスっていうゲームはどうですか?」と提案されてゲーム棚からこのゲームを探すついでに簡単にルールを聞いたのがビブリオスとの出会いでした。
ゲーム箱の捜索の片手間に要点だけをつまんだルールを聞いた時点ではとても面白そうだとは思えませんでした。
ルールがシンプル過ぎないかと感じたのがその理由です。
しかし箱を見たら激しく心惹かれるデザイン!
「ビブリオス」だから本のような装丁なのかとテーマやデザインにゲームの重きを置く私の心を掴みました。
実は写本がテーマで本を集めていくゲームだと知ったのはこちらの先人のレビューを見てからだったのですが、ゲーム開始時点で知っていればより前のめりになっていたことでしょう。
今後未プレイの方とプレイされる人は是非その辺のテーマも簡単に伝えてもらえると特徴的な装丁や素敵な絵柄のカードのちからもあってより興味を持ってもらえると思います。

端的に言えば「このカードを取るか」という選択をするだけなのでプレイ感は非常に軽い。
しかし次にめくるカードのほうがいいんじゃないかという希望的観測に一喜一憂し、小さい喜びと後悔、葛藤がしっかりあって、しかもそれらがテンポよくわんこそばを食べるようなペースで楽しめます。
本の価値の操作ができるかわりに自分の手の内を推測させるヒントを与える悩ましさも単純な進行の中で良いスパイスになってます。

初プレイ時はこのくらいの点数でこの分野のトップを取れるという計算も立てづらく競りにおける金銭感覚も見様見真似といった感じでそれもまた卓の笑いを誘う要素でしたが、バランス感覚を掴んで慣れてくるといいカードを逃さずに引けるかという運の要素の方が大きくなるんでしょうか?

そういった初心者と経験者の感覚の差は勝敗を語る上では決して無視できない大きさだと感じましたが、前述の通り運に依る部分も大きいので初プレイの人もいっしょに楽しめるゲームだと思います。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
フミオ
びーている / btail
ビブリオス:中世の写本師
ビブリオス:中世の写本師の通販
お手軽ながら分配と競りを堪能できる良作
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
¥ 3,080(税込)
仙人
弥七
弥七
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 191興味あり
  • 934経験あり
  • 182お気に入り
  • 649持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

弥七さんの投稿

会員の新しい投稿