マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 30分~60分
  • 12歳~
  • 2019年~

ウォーターゲート弥七さんのレビュー

132名
3名
0
2ヶ月前

雰囲気を楽しむゲームです。

こういう書き方だとゲームシステムがイマイチに思えるかもしれませんが決してそういうわけではありません。

テーマは何と実際に起こった事件。

プレイヤーはそれぞれアメリカのニクソン元大統領側とジャーナリスト側に分かれてそれぞれの勝利条件達成を目指します。

とにかくこの事件の中に浸れるようにしているデザインが素晴らしい。

実際に起こったアメリカの政治スキャンダルをテーマに、事件の関係者やその事件の解明に関わった人たちの実名も顔写真もゲーム内にばんばん使われていてこんなこともゲームにしていいのかと新鮮な驚きが大きかったです。

新聞に掲載された白黒写真を使用したカード、この人間を確保しろと秘密作戦本部のボードに貼り付けられたようなスナップ写真風コマ…「本物」の使用はテーマに引き込むには強烈な要因になりますね。

当時の緊迫した世界情勢を背景にアメリカの大統領の権力は非常に大きいものがありました。

ゲーム中でも厄介な人間のゲームからの排除、証拠を握りつぶすなど大統領の権力の大きさを実感できます。

容赦のない記者側を真実から遠ざけるための冷徹な行動はまさに悪役のロールプレイをしているような気分になりました。

ゲーム内のデザインのおかげでこれまでやったボードゲームの中では最も役になりきって楽しめました。

テーマやモチーフがはっきりしてるゲームはシステムが複雑過ぎたり独特すぎるよりもプレイヤーが世界観にどっぷり浸れるような演出も重要なのかもしれません。

気のしれた相手とやる機会があるならぜひあなたの思う追い詰められた大統領像や真実を明らかにしなれければいけないジャーナリスト魂を持ってプレイしてみるとより楽しめると思います。

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
ばんけ
Sato39
びーている / btail
国王
弥七
弥七
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 85興味あり
  • 194経験あり
  • 66お気に入り
  • 215持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

弥七さんの投稿

会員の新しい投稿